おふくさん おふくさん おふくさんの試し読みができます!
作: 服部 美法  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
お正月に家族で読んで、ほっこり気分になれる絵本!

祇園精舎」 みんなの声

祇園精舎 編:齋藤 孝
絵:山本 孝
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784593560554
評価スコア 4.36
評価ランキング 10,036
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 力強く、おどろおどろしく印象深い

    • はなしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子10歳、男の子8歳

    祇園精舎は、男性的な文体の響きなので、山本孝さんの描く力強く色彩もはっきりとした表現が、ぴったり合っていてよかったです。
    琵琶法師が、祗園精舎を語り歩く様子を描いているのだが、物語の中に登場する昔の愚かな武将達が、生き生きと背景に現れて、そのうち恐ろしい形相になったり、また、惨めな姿になってしまったり、上手く表現されている。
    子供にとっては、意味がまだまだわからないところではあるが、この絵本によって、ちょっと恐い怪談話のような絵を楽しみつつ、この暗証するに値する名文が、少しでも耳に残ればよいのではないでしょうか。

    掲載日:2008/08/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大迫力

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子8歳

    声にだすことばえほん 11。
    暗唱の定番で、大人は1度は口にした人も多いと思います。
    山本孝さんの絵が怪しく、
    まるで絵巻を見ているような錯覚におちいります。
    子ども達には少し難しすぎたようですが、
    大迫力の絵に圧倒されたようです。
    もっと練習してから読めばよかったと後悔しました。
    琵琶法師に負けないように、読んだだけで、
    お互いのイメージが重なり、その世界を共用し、
    一緒に楽しめるぐらいの語りができるよう努力したいです。

    掲載日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 昔何度も暗誦させられて、言葉だけは頭に残っている『平家物語』の書き出しですが、このようにイメージとしてとらえた事がありませんでした。
    琵琶法師が語る祇園精舎の世界は、絵本に描かれた民衆だけでなく、絵本を見ている私も圧倒され、納得しました。
    この本は、古文で暗誦課題が出されている世代に、救いの一冊ではないかと思います。
    絵を見ているうちに文言が頭に刻まれていきます。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいですね。

    2歳の息子に。
    我が家はいいものは早くからという考えなので
    こういうものもどんどん読みきかせていきたいと思っています。

    息子は聞いていてはくれましたが、
    再びこの本を持ってくることなく2週間が過ぎ
    図書館に返却されました。
    もう少し時間がたてば購入し
    読み聞かせていきたいと思っています。

    掲載日:2013/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなかいい

    聞いたことはありましたが、なんのこと??というレベルからのスタートでした。絵とセットになることでよりイメージがわき、話がすっと入ってきました。子どもたちには難しいみたいですが、男の子がすきそうな絵でちょっとミステリアスな雰囲気が魅力です。

    掲載日:2012/11/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵で語る醍醐味

    以前、平家物語を語る琵琶法師の映像を見たことがある。

    とても低い声で、ゆっくりと語る語り口は
    まさにこの本の暗闇の中で語られているイメージにぴったり。
    迫力在る絵を通して、ほんの少しでも平家物語の持つ雰囲気は
    娘も体感出来たのではないかと思う。

    清盛も「悪の枢軸」よろしくこれでもか!と描かれていて
    その迫力やいなや、読んでいて小気味良いまでである。

    琵琶法師の語りで進んでゆくこの本だが、個人的には、
    「民衆の憂うるところ」など、たけき者でついには滅びた者の
    お陰で酷い目にあった民衆も絵で見せて頂きたかった。
    (それは平家物語の趣旨に反る?)

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力あり!

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    ちょっと言葉が難しかったようで
    何度も話をさえぎるので、もう少し大きくなってから
    読んだ方がよかったかな〜と、反省でした。
    でも絵を見ているだけでも
    十分楽しめて、迫力ある祇園精舎の世界観を
    感じることができました。

    出だしの「祇園精舎の鐘の声・・・」のフレーズに
    学生時代を思い出しながら
    ある程度まで暗記できている自分にちょっと驚きでした。
    大人の方にも読んでもらいたいですね。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • イメージ通り!?

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    小学校図書室で見つけました

    皆さんも書いていますが
    暗唱させられるんですよね(^^ゞ
    で、「そうか、いい気になってはいけないんだな・・・」とか(^^ゞ
    『謙虚』『先人の知恵を学んだ方がいい』等
    いろいろ感じるわけですね

    気付けばこの頃
    山本学氏の絵本を手にしています
    好みではなかったはずなのに
    惹き付けられるのは、なんなんでしょう???

    まさか、このような絵になるとは・・・
    でも、イメージに合っているかも・・・

    中学生に読んでみよう!と、企んでいます(^_^)v

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 学校の予習。

    • かげきょんさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子8歳、男の子7歳、男の子4歳

    中学校のころ、暗記しました。小学生の子供が「おむすびころりん」を自然と暗記しているのを見て、祇園精舎も暗記するかも?と買ってみました。今は学校で習う前に、手にすることができて幸せですね。
    学校の教科書が優しく感じられるかもしれません。
    学校の教科書もこのくらい色鮮やかに書かれていると、記憶に残りやすいですね。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなくだりが迫力満点の絵で!

     中学の古典の時間に、「平家物語」のこの前文を暗記させられました。懐かしいなぁと思って手に取り、迫力満点の絵と忘れずに憶えていた「祇園精舎の鐘の声…」私の記憶力もまんざらでもないのかな?と気をよくして借りて来ました。

     山本孝さんの濃い絵が大好きなので、子どもも意味はわからないと思いますが、言葉のリズム感がいいのとこの絵のおかげで聞いてくれました。昔話の「耳なしほういち」が大好きだったので、琵琶で話すのはこのお話なのよと伝えると、真剣に繰り返し読んでいるので、CDを聞かせましたが反応はいまいち。やっぱり、生で聞かせたほうがいいのかな。

    掲載日:2007/11/09

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本に登場した「クスノキ」に会いに行ってきました!

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット