庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

「黄金りゅうと天女」 みんなの声

黄金りゅうと天女 作:代田 昇
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「黄金りゅうと天女」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自然がもたらすもの

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子12歳、女の子7歳

    沖縄の言い伝えをまとめたものでしょうか?
    この絵本を読むと、沖縄に昔は住む人々にとって、本州からやってくる大和人は、かなり怖い存在だったとうかがえます。
    大和人から島を守った神様は、蒙古襲来のときに本土を守ったのと同じものだったのでしょうか…。
    つくづく自然というものは、私たち人間に昔から深くかかわってきていたのでと感じずにはいられませんでした。
    考えてみると、自然災害(神様)より、人間の方が怖いということですよね。

    自分事ですが、沖縄の神様「キジムナー」の出てくる作品に、最近よく当たります。
    もっと「キジムナー」のことが知りたくなりました。

    掲載日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット