雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

英日CD付 英語絵本 いたずらきかんしゃちゅうちゅう CHOO CHOO」 みんなの声

英日CD付 英語絵本 いたずらきかんしゃちゅうちゅう CHOO CHOO 作・絵:バージニア・リー・バートン
訳:村岡 花子
出版社:ラボ教育センター ラボ教育センターの特集ページがあります!
本体価格:\2,300+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784924491892
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,686
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちゅうちゅうは女の子

     日本語版で何度も読みましたが、原書で聴くとまた新鮮です。
     日本語ではあまりきにしていなかったのですが、ちゅうちゅうは「she」だったんですね。ちょっとした発見でした。
     ナレーションの大山さんの声も、味があってよかったです。音楽があると、お話がもっといきいきしてきます。
     
     黒一色で描かれていますが、ダイナミックな直線や曲線は迫力があります。遠近法でとてもうまく表現できてるなと、見とれてしまいます。
     
     ちゅうちゅうが、
     「わたしが、ひとりで走ったら、、、」といろいろ想像する場面が好きです。やっぱり、女の子だなとほほえましくなります。

     見返しは、カラーのふかん図です。この絵をみながらCDを聴いていたら、忠実なのでびっくりしました。線路はちゃんと「畑をとおりぬけると、国道をよこぎって」います。さすがバートンさんです。すみずみまでこだわっているなと思いました。

    掲載日:2010/10/19

    参考になりました
    感謝
    2
  • ちゅうちゅうの世界に入り込んでました

    電車好きの息子が幼稚園の頃、何度も何度も読まされて、ラボのCDでも何度も何度も聞いて、私の耳には大山のぶ代さんの声はドラえもんではなくなって、ちゅうちゅうの声になっていました。
    英語の朗読も、日本語の朗読もそれぞれ聴きごたえがあって、間にある歌も楽しいです。息子はまだ英語を話すことはできませんが、聴く力や発音は良いように感じますし、ラボの活動を通して異文化に触れて理解を深めています。CDを聞くだけでもいいですが、やはり異年齢のグループでのラボの活動は息子の成長に大きな力をつけてくれています。

    掲載日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • かっこいい

    とにかくかっこいい表紙の絵に見せられたのでこの絵本を選びました。主人公の力強さが伝わって繰る描き方はさすがだなと惚れ惚れしました。自分の仕事に誇りを持って取り組んでいる様子に感動しました。特に雲をもくもくとはいている場面はかっこよかったです。白黒できりりとしている線と構図が私好みでした。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日本語で読む楽しさも

     日本語版を読む前に、オリジナルの”Choo Choo”を先に読んでいましたが、このCDを聞いて、日本語で読む「ちゅうちゅう」の楽しさも存分に味わえました。特徴のある声だなあ、と思ったら、大山のぶ代さんだったんですね。躍動感のある絵にぴったりのナレーション。ちゅうちゅうが、どんどんスピードを上げて近づいてくるように感じます。
     目で楽しんで、耳で楽しんで・・・英語と日本語両方でも楽しめる、バイリンガル絵本の中でも一押しの絵本です。

    掲載日:2010/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 初めての英語絵本

    こどもに英語絵本を読んであげたいなと思い、初めて読んだのがこの絵本です。こどもが機関車や電車が好きだったので、この絵本にしました。初めての英語絵本だったのですが、思っていたよりも抵抗なく、むしろ気に入って読んでいます。choo chooの響きがこどもには印象に残るようで、「ちゅうちゅう読んで〜」と持ってきます。絵はカラフルではないのですが、そこがまた個性的で、カラフルな絵本とはまた違って好きです。CDを聞きながら、内容を理解してページをめくるということは小さいこどもには難しいですが、大人が一緒に聞いて手伝ってあげれば、十分楽しめます。

    掲載日:2012/12/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 意外に…。

    • よしかさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子2歳

    子供が本棚からこの本を自分で取ってくるようになりました。
    この本は夫が幼稚園の頃に読んだ物を義母が取っておいて
    くれました、電車が大好きな息子機関車にも大好きと言うほどではありませんが、興味はあります
    今までこの本のように長い文章の物を読んだ事はありませんでしたが
    (ナカナカページをめくるのが待てなくて)、この本はまだ無理かと思っていましたが、意外!!最後まで黙って聞いていました
    真っ黒な絵だし難しいかなと思っていたのが…、意外でした。

    掲載日:2010/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • まさか、ひとりで走り出すなんて…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    あるところに、小さな機関車がいました。名前はちゅうちゅうと言って、真黒くて、ぴかぴか光っていて、きれいなかわいい、機関車でした。ちゅうちゅうは、客車や貨車をひいて、小さな町と大きな町を行ったり来たりしていました。ところがある日、そんなことがいやになり、ひとりで走ってみることにしたのです。
    黒いコンテ一本で描かれた絵、細かいところまでよく描かれていて、惹きつけられてしまいます。迫力ある機関車、そして、遠近感を感じさせる風景や、怖ろしさが強調された森の様子など、どれもこれもすばらしいと思いました。また、文字の入れ方にも、面白い工夫がされていて、何度も何度も繰り返し読んでみたくなる一冊です。

    掲載日:2008/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / これはのみのぴこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット