おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

カタカナのほん」 みんなの声

カタカナのほん 作・絵:まつい のりこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1982年
ISBN:9784033240206
評価スコア 4
評価ランキング 20,264
みんなの声 総数 2
「カタカナのほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 一年生ですが・・・

    ひらがなは書けてもカタカナはまだちょっとおぼつかない一年生の娘と楽しみました。
    ア行、カ行、サ行・・・とそれぞれにお話を繋げてリズムよく【ア】〜【ン】までを綴っています。
    かわいい小人さんのようなキャラクターが楽しく動き回っているのが
    娘は気に入ったようです。
    カタカナの書き順も下段に書かれているのが親切ですね。
    最後にカタカナ表記をするときはどういう場合かの説明も添えられているのが
    なかなかポイント高いのでは・・・と思いました。

    掲載日:2009/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物語で覚えるカタカナ

    息子が図書館で借りてきた本です。息子はポケモンが大好きで、カタカナは特に教えたわけではないのですが、キャラクターを知りたくて自然に覚えたようです。

    カタカナの本で、名称と文字を覚える本というのはよく見ますが、この絵本はサ行ではサンタクロースが出てくるという風に物語仕立てなのが、特徴的です。

    この絵本だと物語を読んでいるうちに、自然にカタカナが身につきそうです。大人が無理強いして覚えさせるのではなくて、絵本を好きになることでカタカナに興味が持てそう。私はタ行の魔法使いのページが気に入りました。

    うちはカタカナを覚えた後だったのすが、この絵本のことを知っていたら購入したかったです。繰り返し読んでもとても楽しい絵本です。

    絵もとてもおもしろいので、これからカタカナを覚えたいな、またはカタカナに興味を持ち始めたというお子さんにオススメします。

    掲載日:2007/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット