雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

むしとあっぷっぷ!」 みんなの声

むしとあっぷっぷ! 作:白田久美
写真:海野 和男
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2006年
ISBN:9784052025464
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,042
みんなの声 総数 5
「むしとあっぷっぷ!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とてもオーソドックスな昆虫がの写真絵本

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子21歳、女の子17歳

    海野和夫さんの写真絵本です。文は白田久美さんです。
    カブトムシ・クワガタ・バッタ・チョウ・セミ・トンボ・カマリキ・テントウムシの8種類の昆虫が紹介されています。
    春から初秋にかけてよく見かける虫たちの顔のドアップと、食事の仕方など主な特徴を写真で見せてくれています。
    決して悪くはありませんが、ものすごくオーソドックスな虫たちの写真ばかりだったのが少し物足りませんでした。
    個人的には、“あっぷっぷ”という掛詞的なものだけでなく、「海野さん」の写真ならではの何かがもう少し見たかったです。

    後、この本の初めに載っているクイズの趣旨が、この本の対象くらいになるお子さんにはちょっとわかりにくい気がしました。

    掲載日:2017/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもウケ抜群

    • なちまるさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子10歳、男の子6歳

    1年生〜3年生の子どもたちに、読み聞かせをしましたが
    ウケは抜群によかったです。


    だって、子どもって虫がだ〜いすき♪

    でも、こんなのどアップの正面からの虫の顔なんて見たことがない!

    だからとっても喜ぶのです。


    しかも、この本の写真をとっている方は昆虫写真の専門家・海野和男さん!
    構図もいいし、アングルもいいので、とっても子どもたちの興味をひきつけてくれます。

    それに大人が見ても『トンボって口の周りにうっすら髭がはえてるんだ』などと結構楽しめたりしちゃいますよ。

    虫とのにらめっこだけでなく、ちょっとしたしの虫に関する豆知識なども載せられているので、『へぇ〜』『ふぅ〜ん』と子どもたちの目は釘付け!

    お勉強にもなり、楽しめるこの絵本はとってもオススメです。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫の顔っておもしろい!

    虫とにらめっこできる、楽しい一冊です。
    ついでに虫の生態も紹介されていて、一石二鳥ですね。
    でも、図鑑としてみるにはちょっと物足りないかも。
    虫デビューの子にはちょうどいいかなという感じです。
    対象年齢は、幼稚園児〜小学低学年でしょうか。
    いろんな図鑑や本を読み漁っている小1の息子には、
    ちょっと物足りなかったようですが、きれいな写真なので、
    眺めて楽しんでいました。

    掲載日:2008/10/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昆虫好きにはたまらないでしょう

    昆虫の顔のドアップ写真が満載!
    カブトムシやクワガタをはじめ、せみ、とんぼ、かまきり・・・ときたら、虫を苦手とする私としては、正直トリハダが。
    毛や羽や体のツヤまで、それはそれはご丁寧に、はっきり、くっきり写っています。

    この図鑑の魅力は、そんなリアルなドアップはもちろんですが、普段めったに目にできない昆虫たちの姿が楽しめるところでしょう。
    昆虫が成虫に変身する様子や、お食事の様子などが載っています。

    最近、昆虫に興味を持ち出した息子に、そっと見せてみたら大喜び!
    「カブトムシがけんかしてるー!」
    「バッタがとんでるー!」など、
    怖がるどころか、食い入るように何度も見ていました。

    掲載日:2007/10/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 負けちゃった〜

    昆虫が掲載されてる絵本や図鑑などを紹介するときには、
    「私はムシが苦手です!」って言い切ってますが、
    最近は、これじゃ〜いかん!!と思って、ムシに少しずつ
    寄り添うように?してるのですが・・・

    さあ、今回は息子の本棚から拝借して一人で読んでは
    笑っちゃった写真絵本を紹介します!

    『どきどきにらめっこ』シリーズのむしとあっぷっぷ!
    そう!タイトル通りにいろんなムシたちとにらめっこするのです!
    にらめっこの後に、ムシたちの特徴や生活について少し触れていて
    とても楽しい♪とくに、カブトムシとクワガタの闘いでは、
    添え書きと一緒に楽しんだり、セミやトンボの誕生の様子は
    神秘的で何度も細かく眺めてみたり。
    ムシが苦手な私に取って、そこまで細かく見るのは珍しい位で
    子どもたちも気になってやってきたので、途中からは
    一緒に楽しんだのですが、とにかく、楽しくてお勉強にもなったし
    にらめっこも全部負けちゃったけど、とても楽しい写真絵本でしたよ!
    ムシ大好き!のおこさんはもちろんのこと、私みたいに
    ムシ、苦手だな〜って方も、騙されたと思って読んでみてくださいね!
    きっと、ムシたちが好きになりますよ☆〜(ゝ。∂)

    掲載日:2007/08/30

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ / いいから いいから / だるまさんが / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


安野光雅さんの長年の思いを絵筆に込めた、豪華な翻訳本!

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット