ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

ちょろちょろかぞくの ひらきます」 みんなの声

ちょろちょろかぞくの ひらきます 作:木坂 涼
絵:大森 裕子
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2005年
ISBN:9784652040454
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,813
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シンプルなのでいい

    • みちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子2歳

    「ひらく」と「とじる」の繰り返しなので簡単な様ですが、3歳の息子にも学びのある本です。
    何気なく使ってる日本語も、色々な場面で同じ言葉を使っていることに気付かされました。
    読みながら本の真似をして、途中で毎回本を閉じてますよ。
    シンプルなのでいいですね。

    掲載日:2014/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありそうで、なかった?

    娘は、表紙を見て「歯?」。
    くちを大きく開けているので、歯磨きと思ったようです。
    歯磨きではありません。くちを「ひらきます」です。

    目、くち、傘、本など・・・たくさんの「ひらきます」が登場。
    そして、ひらいたものは「とじます」。

    「ひらきます」「とじます」が繰り返されるリズム感、
    「ひらきます」「とじます」を使う場面の認識、
    「ひらきます」「とじます」が理解できなくても、
    いないいないばぁ的に絵だけで十分楽しめます♪

    ありそうで、なかった感じの本だなって思いました。
    4歳の娘は、自分で「ひらきます」「とじます」と言いながら、
    楽しんでました☆

    掲載日:2011/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • みどころ満載

    「ひらきます」「とじます」と、言葉数は少ないです。

    子供に「何を開いたかな?」とクイズ形式で読み進めていくと
    とても盛り上がりました。

    ちょろちょろ家族の仲の良さも読んでいて伝わってきますよ。

    掲載日:2011/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょろちょろ家族

    ねずみさん一家の家族紹介があってまずは名前からの会話が出来るのが、読んでいるときの孫との会話に役に立ちました。「ひらきます」「とじます」の繰り返しで、言葉も覚えられるし、動作もわかるのがいいと思います。ちょろちょろ家族のときには、5人だったり、一人だったりして登場するので、数の覚えたての子にも興味が湧く絵本です。なんといってもちょろちょろ家族が可愛いです。全員登場の傘を開いたり、閉じたりが一番よかったです。家族の温かさを思いました。

    掲載日:2008/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子どどもの言葉遊びに

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子10歳、男の子8歳、女の子6歳、女の子1歳

     1歳8ヶ月の娘のために読んだはずが、私や兄姉がはまってしまいました。意識しない日常の中にこんなにたくさん「開く、閉じる」があることに感心してしまいました。
     この本をきっかけにちょっと意識して「ひらく、とじる」の言葉を使うようにしています。
     おしゃべりが始まるこれからの言葉遊びによい絵本だと思いました。

    掲載日:2008/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 厳選した線

    極力少なく厳選された線が気に入ってこの絵本を選びました。娘の為に選んだのですが私もすっかりこの絵本に魅せられてしまいました。“開く”事と”閉じる”事は暮らしの中でこれ程までに頻繁に使っている言葉だとは思いませんでした。この絵本を落として開いたり閉じたりすることを学ぶ事が出来ると思いました。主人公の家族の名前もとてもユニークで愛らしいので親近感が湧きました。主人公達と楽しみながら言葉を覚えられると思いました。

    掲載日:2008/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大喜び!

    最近、娘がはまっているのは、目をぱちぱちすることだったので、ちょうどこの絵本は娘の興味をひきつけました。
    私が「ひらきます」と言って目と口を開き、「とじます」と目と口を閉じると大喜びでした!
    色んな「ひらきます」があって、言葉を理解するのにとても
    いいなぁと思いました。

    掲載日:2007/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ガブッ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子8歳

    あかちゃん絵本ですが・・・
    私も息子もこういったちょっとかわいい系キャラに弱くって
    手にとってしまいました。
    仲良しのねずみの家族が登場します。
    色々な物がひらいたり、とじたり。
    絵がとっても明るくって楽しい。
    息子はお食事のシーンが気に入ったらしく、
    「一口かよ!!」と1人ツッコミをしてました。
    あかちゃんにお勧めです!

    掲載日:2007/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日本語って難しい?

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子4歳、女の子2歳

    単純な繰り返しだけの絵本です。
    一緒にマネをして、目を開いたり、閉じたり。
    口を開いたり、閉じたりして楽しみました。

    うちでは、「開く閉じる」と言う事は少なく、「開ける閉める」又は「開ける閉じる」。と言うのですが、地方だからかなぁ?
    主語や状況によって変わってくるんですけど、馴染みのない「開く・閉じる」が多く感じました。
    「戸あけて〜」「戸しめて〜」「目あけて〜」「目つむって〜」・・・深く考えてると混乱してきます^^;
    「開く」だとプレゼントを開くとか・・・かな。

    掲載日:2007/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット