となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

「おおきくなってね」 みんなの声

おおきくなってね 作:マルキュス・パクフォレ
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 2
「おおきくなってね」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい動物の親子

    いろいろな動物の親子の写真が載っている写真絵本です。
    どの動物の親子もすごく愛らしくて、微笑ましい動物親子の愛情が感じられました。
    ライオンの赤ちゃんがおっぱいを飲む姿、アザラシの赤ちゃんがママにくっついておっぱいを探している姿、牛、サル、犬の親子の様子、どれも本当にかわいらしいです。人間だけでなく、動物の母子関係にも強い絆を感じる1冊でもあります。

    掲載日:2007/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかよし 

    ”なかよし”という言葉の持つ響きがとっても良く似合う本です。牛の赤ちゃんがお母さんのおっぱいを飲む様子はとてもほのぼのしていてこちらまでゆったりした時間が流れます。ライオン、クマ、犬などおっぱいを飲むシーンが出てきます。注目すべきはそれぞれのお母さん。お母さんは自らの子におっぱいをあげる時とても優しい表情になっています。おっぱいを怒ってあげる人がいないように、動物もそれは同じなんだなあ。と感動しました。いろんなおっぱいの飲ませ方があるのも私自身勉強になりました。

    掲載日:2007/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット