ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

つきのよるのものがたり」 みんなの声

つきのよるのものがたり 作:かさい まり
絵:黒井 健
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784893255495
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,639
みんなの声 総数 18
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 優しい気持ちが伝わってきます・・・・

    お月様ばかりを眺めている絵の中の3匹のねずみが、おひさまも見てみたいと外へ飛び出します。そんな気持ちもわかるような気がしますが、優しいくまさんの登場や、念願のおひさまとの出会いも果たして、絵の中のお月様が気になって帰っていくのが本来いる居場所に帰れてよかったとほっとしました。今いる居場所がどんなにいいのか確認できてよかったと思いました。時には、そんな確認も必要なのかと考えました。

    掲載日:2016/09/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「つきのよる」という絵の中のねずみたち

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子19歳、男の子17歳

    主人公は、「つきのよる」という絵の中のねずみたち。
    この視点が新鮮でした。
    いつもおつきさまばかり見ているので、おひさまを見に行こうと、
    美術館の休館日に絵から飛び出していくのですね。
    くまと出会い、おひさまをたっぷり満喫したねずみたちは、
    それでも、絵の中のおつきさまを思い出してしまうのですね。
    一種のホームシックでしょうか。
    絵の中のずっとほほえんでいるおつきさま、その存在感が素敵です。
    満月の頃、しっとりと読んであげたいです。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でほのぼの

    • にまめさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子 1歳

    お月様に興味を持ち始めた息子が「よんで」と持ってきた絵本です。
    以来、繰り返し繰り返し読みました。

    1歳の息子が内容をどこまで理解しているかは分かりませんが、この絵本の持つしっとりとした雰囲気は楽しんでいるようです。

    私もその雰囲気が好きで、親子の時間をほのぼのとしたものにしてくれる絵本です。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 15夜にぴったり

    15夜にいいかなと思って読んでみました
    最近、夜空を見ては 「おつきさまおつきさまこんばんはー!」とはしゃいでいる息子は お月様がテーマの絵本に興味津々。
    うさぎが絵からぬけだして お日様を見に行くけれど お月様が心配になって 帰るというお話。美術館からぬけだして戻るという様子がちゃんと息子に伝わっているかどうかは微妙なところ。もう少しお兄ちゃんになってからの方があってるのかも。

    秋の夜にぴったりなキレイなお話

    掲載日:2011/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ファンタスティックな世界☆

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子11歳

     3匹のかわいいねずみさん、おつきさまを眺めながら、
     どんな会話をしているの?

    森の中の美術館に飾られた一枚の絵の中から、
    ねずみたちの声が聞こえてきました。

    「おひさまって、どんなかなあ。」

    3匹のねずみは、おひさまを見に行こうと、
    絵から飛び出して、森の中へ。

    幻想的な月の光を浴びて、不思議な魔法がかかったようです。

    初めて見たおひさま。初めての昼間の世界。
    くまさんとの出会い。
    そして、おひさまがくれた夕焼け。
    わくわくの楽しいことばかりだったけど、
    本物のおつきさまを見たら・・・

    暗闇をあかるく照らすおつきさまや、
    いろんな顔を見せてくれるおひさまの美しさが素敵です。
    くまさんやねずみたちの他人を思いやる優しさが心に響きました。
    黒井健さんの優しい絵と、かさいまりさんのあたたかなお話で、
    心がほんわかとなりました。

    秋の季節にぴったりのえほんです。
    年中さんから年長さんや小学低学年のお子さんに。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的な絵本

    森の中にある美術館に飾られた1枚の絵から3匹のネズミたちがお日様をみに行こうと森へ飛び出します。

    夏の終わりにしんみりとしつつ、月の光がもたらす不思議な世界に
    心ときめかせるそんな幻想的な作品です。

    絵もとても優しくてどのページも素敵です。

    終わり方も温かい気持ちにさせてくれます。ねずみたちはお月様のことがもっともっと好きになったのではないでしょうか。

    掲載日:2011/08/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな やさしい

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子18歳

    9月ということで、「お月様」のコーナーに紹介されていました

    黒井さんのやさしい絵ですし
    おはなしの内容も、やさしいです

    やさしいくまさんが、またいいのです
    最後のページを私もじっくり眺めていました

    秋の夜長に、ぴったりですよ

    掲載日:2010/09/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を抜け出して・・・

    黒井健さんの優しい絵が好きで、図書館で借りてきました。
    お話もとても素敵なお話。
    美術館に飾られた、「つきのよる」という一枚の絵。
    その中のねずみたちは、お日様を見たことがありません。
    そこで、「おひさまをみにいこう」と絵を飛び出します・・・。

    なんとも可愛らしいお話です。
    絵の中のねずみが飛び出してくる場面で、娘もにんまり。
    初めてみたお日様はさぞかし眩しかったことでしょう。
    「ずっとここにいていいよ」というくまさんの言葉にちょっとどきりとしましたが、ひとりぼっちになってしまったお月様を心配するねずみたちの優しさにほっとしました。
    初めての世界を見るわくわく感や、他人を想う優しさ、お月様やお日様の美しさなど、一冊のお話の中でも色々と感じるところがありました。
    黒井健さんの優しい絵と温かいお話がとてもマッチしています。

    掲載日:2010/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋に ぴったりだと 思います

     月を見上げるねずみくんたちが可愛らしく、手に取りました。
     森の美術館にかけられている一枚の絵。
     その絵の中から、ぼそぼそと話し声が。
     『つきの よる』という絵の中のいつもお月様ばっかりみているねずみたちが、おひさまを見てみたいと言い出して、絵から飛び出し…。
     
     なんともロマンティックなお話です。
     美術館のほかの絵に目をやると、お月様の絵ばかり。
     きっと、この美術館は、お月様を題材とした作品を集めた美術館なのでしょうね。
     おひさまの昇っている世界で、初めて過ごしたねずみくんたちが、おひさまの魅力に惹かれ、うっとりしている様子も可愛らしい。
     出会ったくまさんも、おひさまが昇り沈む美しさを愛していることがわかります。
     お月様もおひさまもどちらも素敵に描かれています。

     絵が優しく可愛らしくあったかい気持ちにしてくれます。
     息子は、最後から2ページ目の絵がお好みだそうです。

     秋にぴったりだと思います。
     1・2年生のお話し会で、いかがでしょうか。

    掲載日:2009/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ち

    • ドーナツさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子11歳、男の子4歳

    とっても素敵で心が温まりました。
    絵が、かわいらしくてとてもよかったです。
    内容もすごくよく息子は、真剣に聞いてくれました。
    絵の中から出てくるネズミさんがとってもよかったようです。
    1人で絵を楽しんでるときもありました。
    きれいな満月がみれる時期に読むと楽しいのではないでしょうか。

    掲載日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの / でこちゃん / はなをくんくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット