しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

「ふたごのきかんしゃビルとベン」 みんなの声

ふたごのきかんしゃビルとベン 作:W・オードリー
出版社:(不明)
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ふたごのきかんしゃビルとベン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スコットランドなまり

    汽車えほん15です。お客が増えて困ったので、新しい機関車を注文したのですが、1台のところ2台も来てしまいました。返したくても途中でナンバープレートを紛失してしまい、どちらが注文品なのかわからないのです。

    スコットランドから来た機関車ということで、なまりを強調したかったのか訳文にやたらに「−」があります。「なーにを わーすれたんだい?」という感じです。

    私は本の通りに読んだのですが、息子が「なんでそんな風に読むの?」と聞いていました。「本にのばすように書いてあるからね」と説明しましたが、そののばし読みが息子にはおもしろかたようで、ゲラゲラわらっていました。

    仲の良いふたごの機関車、できればどちらも一緒に仕事をしてもらいたいものですが、この機関車たちはどうなっていくのかに、興味を惹かれながら読みました。

    毎回登場するアクシデント、今では列車の事故は珍しいことですが、機関車の時代には思うに任せないことも多かったのでしょうね。毎回いろいろなことを経験しながら成長していく機関車の様子がおもしろいです。

    仕事をする大変さも伝わってきて、毎回ためになるなあと思って読んでいます。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ピクニック
    ピクニック
     出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
    こぶたちゃんしかけえほんシリーズ最新刊!今度のしかけはいったい?!


エルメス家がお手本!正しいマナーを身につけましょう

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット