モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

いとしのロベルタ」 みんなの声

いとしのロベルタ 作・絵:佐々木 マキ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,262+税
発行日:1991年
ISBN:9784593564071
評価スコア 4
評価ランキング 18,544
みんなの声 総数 6
「いとしのロベルタ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 謎だらけ

    スーツに帽子、ひげをたくわえた紳士がいなくなった愛しのロベルタを捜しまわるお話。

    街の中、山の中、海辺、海の中…。
    行く先々に登場するヘンテコリンな脇役たち。
    次第にいらだつ紳士の感情や言動。

    なんとも言葉にしがたい不思議な雰囲気。
    謎だらけの世界にひきつけられたまま読み進むうち、俄然気になってくるのがロベルタの存在。

    さあ〜ここまで紳士を悩ませるのは果たしてどんなヒロインだったのか…。
    それは読んでからのお楽しみ〜!!

    掲載日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんてこ

    へんてこりんな世界ですね。
    「どうしてなの?」「これは、いったい何??」
    と考え出したら、きりが無いほどです。
    こんなにも不思議な世界なのですが、お話がたんたんと進んでいくので、そのギャップがおかしかったです。

    掲載日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • へんてこりんな世界の面白さ。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    佐々木マキさんらしいとってもナンセンスな絵本の世界でした。

    『ロベルタ』を探しているのはヒゲの生えたおじさんだし、絵本の中に登場するのはなんだか不思議なものばかりです。
    書かれている文章もどこか小難しい詩のような言葉使いでした。

    腕があって、ヒレで立っている魚とか、足だけの大八車みたいなやつとか、内臓丸見えのロボットとか……!見ていてとっても面白いです。
    このへんてこりんなものがたくさん描かれている世界にとても魅力を感じまりました。
    こういう絵本を面白がれるのは小学校の高学年以上、中・高校生、大人かもしれません。

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもたちは大好きです

    • ひなりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 香川県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    去年、年少の読み聞かせの会で読みました。その前に、うちの子供たちに読んでやると、もう一回、もう一回とせがまれ・・。大人は、どこがそんなに面白いのかよくわかりませんが、なにしろ、佐々木さんの絵が最高です!
    子どもたちは、その、発想豊かな佐々木さんの絵に引き付けられたようです。
    感動的な絵本もいいですが、目で楽しむ絵本、いいですよ〜。

    掲載日:2008/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • シュールです。

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    私より先に、子どもたちが読んでの感想…「こわかった。」

    読むとなるほど、おじさんが大事なロベルタという人(もの?)を探しているんだけど、まわりのようすが不思議すぎるんですよね。不思議なこと1つ1つに「なぜえ?」って考えてはいけないんだと思います。不思議な世界にどっぷりつかることをおすすめします。

    ロベルタがいったい何なのか、それは読んでからのお楽しみ!最後はかなり笑えました。

    佐々木マキさんってすごい魅力の持ち主だと、この本で確信しました。

    掲載日:2007/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思わせぶり

    紳士が「わたしのロベルタ」がいなくなり、必死に探し回っています。奥さん?恋人?を探しているのかわかりませんが、いろいろな所を探します。

    紳士が探す背景には、佐々木マキらしく、機械仕掛けの人形がいたり、キューピーがいたり、にんじんが飛んでいたりと、とにかく変わっています。

    ロベルタが一体何者であるかは、読んでのお楽しみですが、探しあてるまでは思わせぶりが多くて、絵本に翻弄されました。

    オチもやはり佐々木マキならではで、家族そろって読みましたが「やっぱり佐々木マキらしいおかしな話」という感想に落ち着きました。

    ストーリーよりも、絵を見て楽しむ要素が強いように思いました。

    掲載日:2007/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / じゃあじゃあびりびり / ぴょーん / どれみふぁけろけろ / てとてとてと て

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(6人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット