たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

コケッコーさんと はらぺこひよこ」 みんなの声

コケッコーさんと はらぺこひよこ 作:かろくこうぼう
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784577033432
評価スコア 4.83
評価ランキング 158
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • コケッコーさん

    コケッコーさんのシリーズが大好きで、いぜんに他のシリーズを読んだことがあってとても楽しかったのでこの絵本を選びました。今回も子宝母さんのパワーがみなぎる作品でとても見ごたえがいりました。とても細かいところまで手を抜かないところがとても感銘を受けました。特に気に入ったのは皆で縁側に座って焼き芋を食べるところです。湯気までも本物の様でした。家族が勢ぞろいして何かを食べるのは何故こんなにも幸福に満ちた空気が流れるのだろうととてもうっとりしました。焼き芋を買ってくれたお父さんは皆の気持ちをテレパシーで感じたのかな?とお父さんの偉大さに恐れ入りました。

    掲載日:2008/07/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 秋に読みたい

    3時のおやつの時間になって、腹ペコさんのひよこたち。
    そんなひよこたちのために、
    コケッコーさんはパンケーキを焼くけれど!?



    シリーズの中でも、私がとくに好きなのが
    ・おたすけひよこ   ・なつやすみ
    そして、この  はらぺこひよこ  なのだ♪


    本作の季節は秋。

    葉っぱは黄色く染まっていて、すすきがあって
    カレンダーはずばり10月になっていて、
    なんといってもラストに出てくる焼きいも!
    これらが、秋を感じさせてくれる。

    まさにこれからの季節にぴったりの一冊。


    あ、コケッコーさんといえば
    ページのすみずみまで細かく丁寧に描写されていて
    じっくりじっくり読みたい作品だけれど、例えば今回も
    テーブルの上には毛糸玉と編み物の本が。
    これからくる冬に向けて、
    コケッコーさんが何かを作ろうとしているんだよね。

    細かなところでも、季節を感じることができて良いなあ。



    とくに好きなのは、やっぱりクッキングの場面。

    おたまで生地をすくって、フライパンに流し込む時なんて本当にトロトロに見えるし、
    パンケーキを焼いてるときの、おなじみのプツプツも丁寧に表現されている♪


    パンケーキをひっくり返す時のダイナミック?な感じも、
    カメラのアングルとか、撮影のこだわりを感じる。


    パンケーキがどうなるかは・・・。
    見てからのお楽しみ(^^♪
    ちなみに息子と私は、よみがハズレた。



    前々から、1年生に紹介したいなぁと思っているけれど、
    どうせ読むならやっぱり秋に読みたいし・・・
    冬が来る前に、担当になれたら良いなあと思っています。

    掲載日:2016/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもたちのおやつ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こどもが気に入った一冊です。
    このシリーズの他のお話も読んでみようかと思っています。
    たべものが出てくるので気に入っているのかな?
    ホットケーキ作りをコケッコーさんが失敗するのが意外でした。
    おならをしたのはいったいだれでしょうね(笑)。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私と似てる・・・

    「コケッコーさんシリーズ」が大好きな2人の娘たち。今回も大喜びでした。フライパンをなくしたコケッコーさんがフライパンを買いに。そして子供達にパンケーキを焼いてあげるのですが、パンケーキが黒焦げに。子沢山だからこそ許されるこのお話。私と似てる・・・。危険を感じましたが。

    「フライパン」を知らないひよこたちがパンと勘違いしてるとこは、2人の娘ともに大笑いでした。笑えるお話に最後にパパの登場。なんだかほっとしました。やっぱりこのシリーズ大好きです。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • フライパンはどんなパン?

    3時のおやつはホットケーキ。
    でも、フライパンが見当たらない!?
    てんやわんやの末 出来上がったのは・・・、
    まっくろこげのホットケーキ!!
    途方にくれるみんなに お父さんは焼きいもをお土産に買ってきた。
    おいもを食べたら・・・やっぱりね(笑)
    コケッコーさんのバツの悪い表情が最高です!!

    こどもたちは、
    「フライパンてどんなパン?おいしそう!」って、
    かわいい勘違いをしてましたが、
    3歳だったうちの娘も、ごげたパンが「フライパン」と
    思っているようでした(笑)

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子沢山

    コケッコーさん家族の子沢山がとても羨ましいです。育てるのに大変で

    すが、賑やかな家族がいいなあって思います。食べることに、毎日必死

    ですが、まだまだ経済的にゆとりがありそうなので安心して読めます。

    パンケーキが真っ黒で、私なら焦げたところを捨てて後は食べると思う

    のですが、焼き芋を買ってしまうところは太っ腹ですね!「ぷ〜。」が

    面白かった孫です。コケッコーさん家族の家財道具もしっかり隅から隅

    まで楽しめれる絵が素敵です。

    掲載日:2011/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいくて笑える

    コケッコーさんシリーズのファンで、親子で愛読しています。
    どっちかといえば、親の私のほうがこの絵のとりこになってしまっています。
    粘土、木で創られていることに感心し、写真の撮り方(アングル)に興味を持ち、じーと見入ってしまいます。娘にはやく次ぎよんで!!と催促されます(笑)

    お話も面白いです。
    こどもたちの勘違いもかわいくて笑えます。
    最後の場面も笑えます。
    そして、私としては最大の見所は、はじめてお父さんが登場することです。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい^^

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子6歳、女の子4歳

    コケッコーさんシリーズは何と言っても独特のかわいい世界!!
    一つ一つ丁寧に作られ本当〜〜〜に細かくてすごいっ!!
    曾ばぁばも「かわいいねぇ」とこの世界の魅力にハマっているようでした。

    たくさんのひよこたちもそれぞれ個性的で1匹1匹ストーリーがあって何度読んでも楽しいです。
    さて・・・フライパンが行方不明になった事から始まった今回。
    仕方なく新しいものを買ったけど・・・うちの子供たちは「ここにあるってー!」と行方不明になったフライパンを見つけてコケッコーさんに教えていました。
    ・・・まさか、こんな所にあったなんて・・・(笑)
    イタズラひよこちゃんたちめー!!
    コケッコーさん、今回もごくろうさまでした。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何度読んでも楽しい!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    コケッコーさんシリーズに初めて出合ってから、親子ではまってしまいました!

    バタバタだけどにぎやかで楽しいコケッコーさん一家、うちも同じ感じで(こんなに子だくさんではありませんが)親近感がもてます。
    ひよこ達もみんな個性的で、ひとりひとりを追って読むのも楽しいです。
    さらに、小物にも目が放せません。今回思わず笑ってしまったのが、お腹を空かせたひよこのひとりが読んでいた絵本の題名が「ハラペコ大王」、それがおやつのやきいもをみんなで食べている場面では、いつのまにか「マンプク王子」になっているのです!!

    他にも新たな発見があったりして〜と何度読んでも楽しい絵本です。

    掲載日:2009/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おやつ作りに大奮闘!

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    コケッコーさんは子だくさんです。これからひよこたちに、3時のおやつを作るところです。でも、フライパンが見つかりません。そこで、フライパンを買いにいくことにしました。

    登場人物(動物ですが)も、背景も、家具から小物まで、すべて、粘土や木で作られています。
    お話の展開を楽しみながら、目は、画面の隅々まで成功に作られた物たちに釘付けになってしまいます。視点も、上からだったり、下から見上げたりと、細かい工夫も見られます。
    家の中の様子なんて、わが子が幼かった時の様子を思い出させてくれたほど、現実とマッチしているようでした。
    さてさて、なくなったフライパン、どこにあったでしょうか?

    掲載日:2008/11/30

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / 14ひきのあさごはん / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.83)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット