モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おばあさんのすーぷ」 みんなの声

おばあさんのすーぷ 作:林原 玉枝
絵:水野 二郎
出版社:女子パウロ会
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年
ISBN:9784789603423
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
「おばあさんのすーぷ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スープのおいしいにおいがしてきそう

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    寒い夜長にあったかいおうちで読みたい一冊です。

    クリスマスの夜、おばあさんがスープをつくります。そのおいしいにおいをかぎつけて、動物たちがつぎつぎとおばあさんのうちへ。スープはみんなにいきわたるのかな…。

    おばあさんはとっても動物たちにやさしい。自分のために作ったスープをみんなに惜しげもなくわけあたえます。おばあさんのように自分を犠牲にしても、みんなに心をくばる人になりたいものです。

    愛とはなにか、それをわかりやすく教えてくれる本でした。

    掲載日:2007/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が温まるおいしそうなスープ

    • CESIAさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子4歳8ヶ月、男の子0歳

    何年も通っている歯医者で、子供が生まれて初めて存在に気づきました。

    クリスマスの夜、おばあさんが作ったおいしいスープのにおいにさそわれて集まってきた森の動物たち。
    訪れると半分ずつ分けてあげるおばあさん。

    いろいろな動物たちが来て
    それぞれに分け与え、みんなでおいしいスープをいただきます。
    寒い冬の山の中
    ショールを羽織ったおばあさんが
    背中を丸めて煮るスープ
    コトコトいいながらおいしいにおいが部屋中に漂い煙突から外へいき・・・どうぶつが次々と来るなんて
    おいしそうだなぁ〜

    発行が女子パウロ会というところで
    聖書に関する平等や平和を伝えているのかもしれません。
    でも素直に仲良くおいしいものを食べる。
    そんな雰囲気が手に取るように感じられます。

    子供を連れて行くたびに必ず読んでます。

    掲載日:2007/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / キャベツくん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット