だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

月のえくぼ」 みんなの声

月のえくぼ 文:飯島 太千雄 乾 侑美子
構成:飯島 太千雄 乾 侑美子
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\854+税
発行日:1995年
ISBN:9784097271918
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「月のえくぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 漢字の絵本  

    つき 三日月さま 
    宇宙に 月が生まれる。
    中国、三国時代篆書で 月という字が生まれたんですね。
    私は今習字でいろんな字体を学んでいるので、大変おもしろく 読みました。

    日本は、中国から漢字を学び、今は文字で思いを伝達したり お話を伝えています。

    今学校で学んでいる子どもたちにも、文字の歴史の不思議を教えてあげたらおもしろいと思います!

    月のなみだ
    こんなおもしろい 文字は、絵のようで楽しいですね。

    中国の 王義之 顔真卿 
    日本の良寛さんの 月 月のえくぼ 
    本当に この 月の文字は やさしい 点々ですね。
    最後の月のおやすみなさい。

    味のある月ですね。
    子どもたちにどんなふうに伝えるか、感じてくれるかな?

    こんな絵本があるのが 新鮮でした!

    掲載日:2007/09/13

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット