だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ネコのタクシー」 みんなの声

ネコのタクシー 作:南部 和也
絵:さとう あや
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年
ISBN:9784834017595
評価スコア 4.86
評価ランキング 59
みんなの声 総数 21
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 気になって眠れない!

    お休み前の読み聞かせ用に選びました。
    結構長いので、途中で寝たら、次の日は少し戻って続きを読むというふうにしてたのですが、「眠いのに、続きが気になって眠れないから、続きは明日にして!」と、強制的に中断させられるようになりました。

    人間は乗ることができない『ネコのタクシー』。
    お客は、ネコ。でも、ちゃんとしたビジネス!
    どうやってタクシーをするのか、どうやって代金を支払うのか、よく考えられてます。

    ビジネスとして軌道に乗ってきたころ、次々と起こるハプニング!
    ますます目が離せない展開!!
    こりゃ、確かに寝てる場合じゃない。

    10章からなるこのお話。
    お休み前に読んじゃダメかも?(笑)

    掲載日:2013/11/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • 睡眠前のお楽しみ

    全部で10話、毎晩一話ずつ読みました。
    ネコが頑張って働くというより、親切にしてまわる様子、
    息子はくいいるように聞いていました。

    ネコから見た人間社会の様子、不思議な事がいっぱい。
    小さな子供はもしかしたらネコの気持ちの方が分かるのかな
    と思いながら読みました。

    掲載日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 猫の恩返し♪

    野良猫のトムは飼い猫になりたくて、自分からお願いにいき飼い猫になります。
    ある日、飼い主のランスが怪我をして働けなくなってしまいます。
    そこで考えたのが、エンジンの変わりにトムの足で走る猫のタクシー!
    お金も稼いできたりと、飼い主の為に頑張っている姿がとっても素敵でした。
    お客さん達とのやりとりや、ストーリーもどれも楽しく親子で楽しめました。5歳には話が少し長いかな?と思ったのですが、全然苦にならずに次が気になってスラスラ何度も読んでいました。

    掲載日:2010/01/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろかったです

    ねこがタクシーって一体どうやって運転して?人間の代わりに?と読む前にいろいろと思ったのですが、人間を乗せるわけではなくて、ねこがねこを乗せるんですね。

    お金はどうやって?と思いましたが、自然な流れでわかりました。

    ケーキを配達するのは大変そうだと思いましたが、ただ運転しているだけではなくて、人と人とをつないだり、ねこと飼い主の間をつないだりと。

    低学年向けの児童書なのですが、読み応えがありおもしろかったです。

    息子は気に入ったようで自分でも読み、旅行にも持って行って読まされました。

    シリーズもあるようなので、そちらも読んでみたいです。

    掲載日:2009/09/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • おもしろい

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    猫のトムがタクシーを始めるお話です。
    このトムがなんだかとぼけた愛すべきキャラで、熱くやさしくタクシーの仕事を行います。いろんな乗客のことが書かれていて、章にわかれています。大冒険もありますよ。
    なんと、猫の獣医さんが書かれた本です。どうりで猫への愛にあふれているはずです。今まで聞いたことのない作品で、正直、そんなに期待してませんでした。でも本当に失礼ですが、とてもおもしろかったです。びっくりするほど娘がひきこまれていました。長いお話しですが、何度も何度も読んでいます。文章は簡単ですが、ちょっと長いので、自分で読むなら小学生くらいがいいと思います。
    続編もあるみたいなので読んでみたいです。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 繰り返して読んでます

    珍しくなんども読んでるのはねこのタクシー。
    お気に入りのシーンは音読までしてくれました。
    「ね?面白いでしょ?」
    と言われてもそこだけじゃなんとも。と言うことで私も読んでみたらあらあら、これは面白い!本の話で親子で盛り上がりました。

    掲載日:2016/10/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1ポンドって?

    子供から買って欲しいと言われて購入。
    公文の推薦図書で一部を読んで、それで続きが読みたかったようです。

    ネコ専用のタクシーのドライバー、トム。
    トムの生い立ちから始まり、どうやって飼い猫となったか、
    何故タクシードライバーになったかなど、
    かなりしっかりした設定がされていています。
    人間語をしゃべるネコ・・・と言う空想の設定がある割に、
    タクシー代金の1ポンドに対してネコ達は興味が無いなど、
    現実味がある設定もされていて、そのギャップもまた面白いです。
    舞台が海外であるけれど、すんなり入り込めるのは、
    作者が日本人だからでしょうか?
    ただ、子供から「1ポンドって何?」と質問された時に、
    何処まで説明を詳しくしたものかと悩みましたが(笑)

    掲載日:2015/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • トム大活躍

    7歳長女と読みました。ずっと気になっていた児童書です。

    ノラネコのトムがランスさんという男性の飼い猫になり、ランスさんのためにネコのタクシーを始めるんです。ネコのタクシーなんてどうなんだ?と思っていましたが、読んでるうちに2人で夢中になってしまいました。救急車代わりになったり、ケーキの配達をしたり。

    小学校低学年のお子さんにおすすめです。

    掲載日:2015/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • これはいい!!

    1年生にお薦めの児童書としてあったので息子に借りてきました。

    捨て猫だったトムを飼ってくれたご主人のピンチに
    なんとか役に立とうと頑張るトム。
    ネコのタクシーって??と思ったら人力車みたいなイメージで
    必死に走るトムを思い浮かべると少し笑えます。

    どうやって猫がお金を支払うのか・・・
    これがまたなるほど〜と思わせてくれます。

    お話にどんどん引き込まれていくので
    息子と二人、早く寝る支度して続きを読むよ〜とダッシュすることに。
    続きがとても気になる1冊でした。

    掲載日:2014/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • すぐに惹き込まれるお話です

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳の長男が一人で読める本を探していて見つけました。

    10話から成っていて、1話1話が程良い長さです。すべての漢字にふりがながふられていて、ひらがな、カタカナが読める長男は毎晩1話ずつ自力で読むことができました。

    長男が声に出して読むのを私や次男が聞いて楽しむということにして音読させたのですが、外国人の名前が馴染みがないくらいで、特に難しい言い回しもなく、とっつきやすい本だったと思います。

    そして何より内容が面白いです。発想も面白いですが、内容が大真面目でどこか滑稽で、すぐに話に惹き込まれてしまいます。

    結構厚みがある本ですし、字もそれなりに小さいので、1冊読み終わるとずいぶん自信がつくのではないかと思います。章分けされていると1回ごとの区切りも良いので、その点でも挑戦しやすい本でした。

    続きの『ネコのタクシー、アフリカへ行く』も読ませたいところですが、やや難易度が高い様子、すこし時間をおいてからのほうが良さそうです。

    掲載日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0

21件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい / おまえ うまそうだな

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット