だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

いつかはきっと…」 みんなの声

いつかはきっと… 作:シャーロット・ゾロトフ
絵:アーノルド・ローベル
訳:矢川 澄子
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1975年
ISBN:9784593500147
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,228
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 憧れは国境を越えて

    • ぱかさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 兵庫県

    お話の中の家や部屋のスタイルは日本ではなくて、洋風の世界へのなんだか憧れのようなものを抱く始まりになる…
    そして今日実際海外で暮らして、このなんだかロマンティックな雰囲気が、現実だと気づく。
    今まで知らなかった部屋が見つかりそう…
    女の子は、どこにいても夢を描く。
    望みには国境はなく、あこがれの気持ちは世界中に広まっている。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵の担当は「アーノルド・ローベル」です!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    ナビの感想の年代別を見たら、この絵本を3歳のお子さんに読んでる方が何人かいらっしゃいました。
    絵が可愛いので読めなくはないと思いますが、3歳だとちょっとまだ内容を理解するのは難しいかな?と思いました。
    夢多き小さな女の子(5,6歳くらいかなぁ)が近い将来を空想して、幸せな気分に浸っている内容でした。

    なんと絵を担当しているのは『アーノルド・ローベル』でした!!
    (3歳くらいのお子さんに読んだナビの方々は、もしかしたら、ローベルのファンだったのかもしれないですね〜)
    ローベル自身がお話を書く物語は、主人公が男の子の場合が多いのですが、こういう可愛い女の子を主人公にしたお話の絵も、素敵ですね〜。
    この絵本の主人公は日本の作品で言ったら「まあちゃんのながいかみ」のまあちゃんみたい。
    海外の有名作品で言ったら「赤毛のアン」みたいな子でした。

    残念ですが、本のサイズがちょっと小さめなので、あまり大勢いる場所での読み聞かせにはあまりお薦めできません。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • きもちを未来にむけて

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    女の子の夢。
    未来にきっと・・・とさまざまな思いを温めている姿に
    そうだなー子供ってそうだよね・・とはっとなりました。
    大人になり、こういう気持ちを少し忘れていました。
    未来に向けてワクワクするようなきもち。
    ピンク色の表紙も温かみのある、素朴なタッチがかわいらしい絵本です。

    出産で退職される先生へのプレゼントに選びました。
    きっと未来に夢をいっぱいもっているであろうこの時期。
    「こんなお母さんになろう」「どんな赤ちゃんかな」
    って、妊婦さんの時期はいろいろ空想しますよね。
    赤ちゃんも大きくなったら、楽しんでくれるといいな。
    見開きににみんなからのメッセージをたくさん貼りました。

    掲載日:2011/04/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • SOME DAY

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    いつかきっと・・・と女の子の願望がつぎつぎと書いてあります。
    いつかこうなるという具体的な文章に、子どもたちは共感して読めると思います。
    人生経験の少ない子どもにこれからどんな経験が待っているのか夢があると思います。

    SOME DAYの文字がその内容に合わせるように字体が工夫してあって、挿絵と一体化しているところがいいですね。

    ゾロトフの哲学的面が絵で和らげてあって読みやすいです。
    集団の読み聞かせができるくらい大きい絵本だったらよかったです。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • SOMEDAY

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子14歳、男の子12歳

    表紙もそうですが、この作品の主題はこの女の子の「SOMEDAY」。
    まるで赤毛のアンのように、次々と膨らむSOMEDAY。
    嬉しかったのは、読書好きが伺えること。
    だからこその想像かもしれませんね。
    読書離れといわれる昨今、こんな想像をする子どももめっきり減ったのでは、
    と心配です。
    でも、だからこそ、こんな少女を描いてくれた作者に感謝。
    読者の子ども達が、自分だったら、と思いめぐらせてくれることを祈りつつ・・・。
    SOMEDAY、素敵な言葉に出会えました。

    掲載日:2008/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 叶うといいね

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    いつかはきっと…、といろいろ思い描く女の子。
    ちょっと難しいかなというものもあれば、ちょっとその気になればすぐにできるのでは?というものもあって。
    いつかはきっとこうなるといいなあっていうのは誰しも考えたことがあると思います。
    それにしてもこの子のいつかは…は多いかな(笑)。
    うちの子たちもいつかは…と思い描いているたりするのかな。
    いつかは…叶うといいね。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • お洒落なイラスト!

    初版は1975年ということのようですが,時代を感じさせないお洒落なイラストが素敵な絵本でした!
    また「こうなりたい」という憧れを持つことの素晴らしさも感じさせる内容で,よかったです!
    女の子が読んでも,昔女の子だった大人が読んでも,わぁ〜となる絵本でした☆

    掲載日:2016/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 時代がかわっても、かわらない

    こどもの頃、大好きでした。ストーリーだけでなく、絵も、少し小ぶりで、横にひらいていくつくりも、なにもかも。小さな子どもにも持ちやすいサイズで、まるで宝物のように思えたものです。自分で何度も何度も読んでいました。
    特に、退屈していた時に、一箱の本が届けられる場面には、心から共感したものです。
    時代はかわっても、女の子はきっとこの本が大好きだと思います。
    もちろん、大人女子にもオススメの本当に素敵な絵本です。

    掲載日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子の憧れいっぱい

    小さめサイズに、あたたかな色使いのソフトなイラスト。女の子のお楽しみがぎゅっと詰まったかわいらしい絵本です。
    女の子が誰でも夢描く、「いつかはきっと、こうなるといいな」ということが並べられています。私も小さい頃、好きなようにクリスマスツリーを飾りたかったと思い出しました。
    大人にとっても、自分が小さい頃の夢を思い出すキッカケになる絵本だと思います。

    掲載日:2015/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵本

    6歳長女にリクエストされて借りてきました。

    女の子エレンの「いつかはきっと〇〇になりますように」というような夢が書いてある絵本です。ページを開くたびに「あー、可愛い」「なるほどー」と話しながら読みました。長女に「いつかはきっと…。何したい?」と聞いたら「いつかはきっと…、ママが怒りませんように」と言われ、長女の現実的な答えに苦笑いと反省をして終了しました…。

    そうなるようにがんばります…。

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット