十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ふしぎなキャンディーやさん」 みんなの声

ふしぎなキャンディーやさん 作・絵:宮西 達也
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784323033617
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,332
みんなの声 総数 79
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

79件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 2年生のクラスで読んできました。

    ブタ君が森で出会った
    ふしぎなキャンディーやさんのタヌキのおじさん
    「ここにある キャンディーは、
    なめると ふしぎなことがおこるんだよ。・・・」と
    一粒ずつ試食させてくれるんですよね。

    きいろ・あお・みどり・あか

    それぞれふしぎなことがおこるのですが…
    「これほしい〜」と
    こども達に人気だったのはみどりのキャンディーでした。

    そして、効果はキャンディーをなめている間だけ
    というのが面白いですね。

    なので、ブタ君は大変なことになっちゃうのですが
    こまったブタ君は
    タヌキのおじさんがおまけにくれた
    しろいキャンディーをくちにいれました
    すると、なんとー

    の後、間をとってみたら〜
    みんなのいろんな想像を聞けました。
    面白かったですよ〜

    さて、どうなったか?は、読んでみてね!!

    こども達の声も聞きながら読むのも
    楽しい本です。






    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • よかった…

    • たまなこさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 7歳、4歳

    小さい子向けのお話しかな?という気はしますが小学校低学年くらいなら楽しめる絵本だと思います。
    本当にそんなキャンディーやさんがあったら是非是非沢山買ってみたい!と大人でも思ってしまいます。

    オオカミからブタさんに徐々に戻ってしまう様子が笑ってしまいます。最後はどうなってしまうんだろう…とヒヤヒヤでしたが、最後は「あぁ〜良かった!」と本当に思えるのがまたいいです。

    外見だけ変わっても中身が変わらないとやっぱりダメなんだね…と思う絵本です。

    掲載日:2011/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • メルモちゃん的…?古い…?

    • もももももさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子3歳、男の子0歳

    図書館で借りて来ました。
    息子もワタシもどうにもこうにも、食べ物がらみの絵本が大好きなもので。

    ふしぎなキャンディーを食べると、ぶたくんの身に色々な事が起こって…というお話です。
    3歳の息子、ドキドキワクワクしながら、聞いてくれて、こちらも読み応えがありました!

    ちょっとヒヤヒヤ…でも最後はめでたしめでたし…な終わりで、楽しく読めるのがいいと思います。

    しばらく、息子がキャンディーをなめる時に、色を見て心配してました…

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 夢中になっていました!

    年中の子ども達に読み聞かせました。

    興味を引くために2日に分けて読み、1日目は最初の飴をもらったところでおわりに・・・。

    次の日には「続き読んで―!!!」と迫られました。
    途中でヒヤヒヤするところもありますが、最後の展開に大盛り上がりでした!

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やっぱり

    • すっくるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    娘の大好きな一冊。
    久しぶりに、これ読みたいというので読み聞かせ。
    普通に、面白い展開でどきどきしちゃいます。
    そして、読み聞かせる方も、ついつい演じちゃって盛り上がってしまう一冊。

    最後はやっぱりふつうの飴がいいやという豚くん。。。ぶたくん。

    娘の口癖になってます。
    やっぱりふつうのがいいやぁ〜って。

    「ひまちゃんだったらどんなあめがほしい?」
    「あめ、すきじゃないもん」

    まだまだ、絵本の世界で遊べる年齢ではないのだろうか・・・(笑)
    素直で純粋な娘のこころが
    またうれしいと感じます。

    ママは、二十歳に戻れる飴がいいかなぁ〜
    あ、でもひまちゃんが生まれていないから
    やっぱり美人になる飴がいいかも。。。

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんなあめちゃん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    我が家の子もあめちゃんがだいすきです。
    「ふしぎなキャンディーやさん」にあるように
    味だけでなくいろんな効果があるあめちゃんがあったらいいのに・・・と
    心底思いました。
    透明になったり
    変身したり
    おっきくなったり・・・とおかしくってたまりません。

    宮西達也さんの絵本は奇想天外な展開が多くって大好きです

    掲載日:2015/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 舐めていると強くなったり、見えなくなったり…、そんなキャンディーあったら良いですね。
    大人でも、そんな願望でいろんなサプリメントを買ったりするのです。
    でも、調子に乗っているととんでもない失敗はつきもの。
    ホドホドにしましょうね。
    子どもにアレコレ効能を言って苦手な食べ物を無理強いする立場としては、この絵本をちょっと使わせてもらいたいなどと…(((^_^;)

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • たいへん!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    ふしぎなキャンディーやさんのキャンディーは本当に不思議。
    キャンディーの色によって色々変わったことが起こります。
    キャンディーの力でオオカミに変身していたずらをするブタくん。いたずらするとまずいことにならないかなと思っていたら案の定たいへんなことに!
    オオカミの群れに入ってしまったブタくん。この状況はかなり怖いですよね。
    さてブタくんはどうやってこの危機を脱するのか面白かったです。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんな上手く行くわけないだろ!と思いながら

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子0歳

    楽しく読みました。絶体絶命の危機を、おじさんに貰ったキャンディーでちゃんと乗り越えた豚君。こんな面白いキャンディー貰ったら何かいたずらしたくなっちゃうよね!私だったら何しようかな、なんて考えてしまいました。

    掲載日:2014/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色んなキャンディー

    • よちこさん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子3歳、女の子0歳

    ちょっと文字数が多く、話が長めなので、集中力が必要かも・・・。
    3歳になったばかりの頃は途中で飽きていましたが、半年近くたって
    やっと最後まで集中してみていられるようになりました。

    一見普通のキャンディー、食べると不思議なことがいっぱい。
    いたずら心が芽生えた豚くんに待っていたのは・・・。

    キャンディーごとに起こる不思議なことにワクワクしながら読んでいます。

    掲載日:2014/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

79件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / きつねのおきゃくさま / がたん ごとん がたん ごとん / いちにちおもちゃ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(79人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット