アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんです アントンせんせい あかちゃんですの試し読みができます!
作: 西村 敏雄  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
アントンせんせいの病院にやってきたブタのブータさんとブーコさんの夫婦。 ブーコさんのお腹のなかには、あかちゃんがいて!?

まさか おさかな」 みんなの声

まさか おさかな 作:フェイ・ロビンソン
絵:ウエイン・アンダースン
訳:岡田 淳
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2007年06月
ISBN:9784776402442
評価スコア 4.09
評価ランキング 19,106
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの心象風景

    訳が岡田淳さんで、絵はどこかで見たことがあると思ったら、『ドラゴンマシーン』や『12月通り25番地』のウエイン・アンダースンでした。

    蛇口から魚が出てくるというちょっと不思議なストーリーですが、それに気づいたエリザベスの話を、両親はきちんと聞いてくれません。

    私もそうでしたが、話したい時に親がこちらを向いてくれない、関心を示してくれないって、やっぱりさびしいものでした。

    ウエイン・アンダースンは、子どもの心象風景をうまく捉えて描く絵本作家さんだなあと思います。

    子どもは、蛇口から魚という展開がおもしろく感じると思いますが、大人も読んで子どもの話に耳を傾けてほしいなあって思いました。

    掲載日:2012/03/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人へのいましめ・・・!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子6歳

    6歳の娘と読みました。

    とってもふんわりとした不思議な感じの絵に、
    「まさか おさかな」という不思議な題名。

    全てが神秘的ですが、内容もとっても、

    こんなことがあっては困る!

    と、大人目線で思ってしまう一冊ですが、
    でもそんな大人目線をいましめてくれる、一冊でもあります。

    子供がすきなものに興味を示してくれない大人の様子が
    はたから見ていてもとっても、冷たい!

    これは子供と読み聞かせといいつつ、
    実は大人への警笛なる一冊ではないだろうか???
    と思わされる一冊です。

    我が家も水道管からネコとか犬が出てこないようにしないと!

    掲載日:2017/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特な世界観

    5歳の息子と読みました。
    彼がとてもおもしろがった絵本です。
    イメージとしては、東欧っぽい絵だと思ったのですが、
    アメリカのイラストレーターさんだったのですね。
    水道管から魚がたくさん出てくる不思議な話。
    幻想的な絵とストーリーがマッチし、独特な世界観を醸し出しています。
    息子はこれを読んでドキドキ、
    そしてクジラが出てきたときには大喜びでした。
    楽しかったです。

    掲載日:2017/01/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • さかなのおうち

    おうちがそのまま水槽になっちゃう、とっても夢のあるお話ですが…
    エリザベスの親の態度は極端だと思いました。

    子どもの話を聞かなかったり、周りを見ていない親ってよくいますよね。

    命の危険を感じたり、大切なものを失ったりしないと気づかないのも、悲しいです…。

    けれども子どもはこのお話を、楽しんで聞いているようでした!
    おうちの水族館なんて、神秘的で素敵!
    煙突からごはんをあげるのも、ユニークでいいですね。

    甥っ子は魚より最後家に取り残されたねこちゃんの様子を、おもしろがって見ていました!

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 願えば夢がかなうのね〜

    エリザベスは魚が大好き。水族館に毎週通っているんだ。
    グッピーを見ている エリザベスの淋しそうな顔。

    ある日、洗面所の水道管から 魚が。
    「マス」ママに言っても何も聞いてくれないの。
    「ヒラメが」でもパパも知らん顔。
    魚がだんだん大きくなり、エリザベスは水槽を買いにいきます。
    クジラが出てきたとき、家が壊れて、ママもパパもやっと気がついてくれました。
    なんとおもしろい 水道管の中に魚がいっぱいだー
    家が水族館になるなんて すごい! (水族館新館)

    ママもパパも エリザベスの話をとてもきちんと聞くようになったなんて・・・・ 
    大人の反応は遅いな〜
    願えば夢が叶うのだ!
    きれいな魚たち 水道管から入ったり出たりなんて ナンセンスだけれどもおもしろい!
    夢の世界かな〜
    ダイビングしたらステキな魚に出会えるかもよ エリザベス・アリス。

    掲載日:2012/04/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 外国っぽくていい

    いかにも外国の絵本、というような大胆というかスケールの大きいお話です。
    現実では絶対にあり得ないけど、だからこそ思いっきり子供のワクワクを掻き立てて満たしてくれる、そんなかんじがして子供も私もステキな絵本だなと思いました。

    お母さん、お父さんの姿勢に私たち親は反省しなきゃいけないななんて思いながら。

    大好きなものも度がすぎると大変なんだなって思わずにはいられないオチです。

    それでも満足そうなエリザベスを見たら、なんだかこっちまで満たされちゃいますが。

    絶対にあり得ない、けれど本当だったら楽しすぎる!(自分の家は絶対いやだけどね)という感覚が爽快でとても楽しいと思います。

    掲載日:2011/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的

    幻想的なグラデーションを効果的に使った表紙が美しかったのでこの絵本を選びました。主人公が魚や水に住む生き物が大好きな事がひしひしと伝わってくる文章が素晴らしかったです。自分の大好きな事を胸を張って堂々と主張する主人公がかっこ良かったです。夢を夢のままで終わらせずに実現するのに圧倒されました。ユニークな水族館の人にも魅せられました。

    掲載日:2009/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • さかなだらけ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子9歳

    蛇口をひねると”魚”がでてきたらどうします?
    絵本の中のエリザベスは魚が大好きで大喜び!
    娘は「困っちゃ〜う。どうしよう。」と困惑気味。
    1日1匹。どんどん増えて、最後に鯨!
    娘「どうやって飼うの?」とビックリ。
    家が魚達に乗っ取られ、娘「きれいだけど〜。怖いね。」
    次にエリザベスがが興味を持ったのは”へび”らしく、
    娘「次はへびかぁ〜。嫌すぎる。」と
    ”へび”だらけの家を想像して、ゾッとしたらしいです。

    掲載日:2008/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • あり得ない!

    お魚が大好きで、たくさんのお魚を飼ってみたい!と思ってる女の子の家が
    大変な事になっちゃうお話し!

    このお話しは、もし自分の身に起こったら?
    あり得ないお話しですが、絶対に大変だろうし、いくらお魚が好きだからと行っても
    手放しで喜んでばっかりも居られませんね。
    と、母である私はこうなっちゃったらたまんないな〜って首を振るばかりでしたが
    子どもたちはうれしい!の気持が多いようで、
    「これならいつでも美ら海水族館だよ♪」
    主人公の女の子、エリザベスに続き上機嫌。

    ラストにはまた新たな事が始まりそうな予感も描かれていて
    これも、私は困る!
    お魚に喜んだ子どもたちも、それには困惑状態でした (^◇^)

    子どもたちが好きな不思議なお話で新鮮でしたが、折角カラフルなお魚が
    いっぱい登場してくるので、もっとくっきりとした色遣いならよりよかったのにな〜って感じました。

    掲載日:2007/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に驚きの連続

    お魚好きの女の子のおはなしなんですがびっくりするよなお話です。なんとお魚を飼いたいと思っていたら家の水道の蛇口から魚が出るわ出るわ・・・。この出来事は全て夢でした!でおわるのかと思ったら・・・!!本当にびっくりするような結末です。女の子にとったらハッピーなんですがおうちの人にとったらえらいこっちゃで。うちの水道の蛇口もひねるのをためらいそうです。

    掲載日:2007/09/18

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット