たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

エルマー と にじ」 みんなの声

エルマー と にじ 作・絵:デビッド・マッキー
訳:きたむら さとし
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年10月
ISBN:9784776402541
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,970
みんなの声 総数 13
「エルマー と にじ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • あげても へらないもの

    素敵なメッセージがありましたね。
    幸せや優しさは、いくらあげても減ることはない
    本当にそのとおりだと思います。
    エルマー、いいこと言いますねー。
    優しさでいっぱいの一冊でした。
    最後の絵、パッチワーク柄の虹も、なかなか素敵でしたよ。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虹のパッチワーク

    タイトルの虹の絵に惹かれて選びました。

    虹に色が無くってエルマーは、「なんとかしなくちゃ。」と考えるエル

    マーはとても優しいと思いました。虹が慌てて出てきたから、色を忘れ

    てきたのはやっぱり困ると思いました。エルマーが色を分けてあげると

    エルマーは、色が薄くなるではないかな?って心配しましたが、いくら

    あげても全然減らないので安心しました。幸せとか、優しさとかも減ら

    ないってエルマーは言ってたので、なるほどって思いました。

    パッチワークの虹に笑ってしまいましたが、やっぱり普通の虹がいいと

    思いました。

    掲載日:2011/10/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマー

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    色のない虹が出現!エルマーは自分の色を虹にあげようと、虹の入り口を探します。
    エルマーのお話は夢がたくさんあって好きなんですが・・・息子たちの反応はいつもイマイチです。
    外国のお話ということもあって、盛り上がり時が分かりづらいのかもしれません。
    動物もいっぱい出てくるし、楽しいと思うんだけどなぁ。

    掲載日:2011/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • パッチワークのぞうさんって素敵

    カラフルで素敵ですね、エルマー。
    他のぞうと違うけれど、明るくて楽しくて行動的でいいなあって
    思います。
    娘もこんなにカラフルなぞうさんを見たのは初めてなのに
    「他のぞうさんと違う」などと言い出さずに、自然に
    「エルマー!エルマー!」って受け止めててよかったなあ
    って思いました♪

    いくらあげてもへらないもの、のくだりは私はなくてもよかった
    なあ(「エルマーの色」はともかく。その次のセリフ)。
    なにがあるかな?って娘と一緒に考えたかったです。
    考えればきっとたくさん素敵なこたえが出てくるはず!だから。

    掲載日:2010/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • いくらあげても減らないもの・・それは

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    息子が今気に入ってる、エルマーのシリーズなので借りてきました。

    パッチワークの像エルマーは、皆と色が違います。でも気にしないで
    それを受け入れてくれる仲間達と仲良く暮らしてます。
    そんなエルマーがある日、色のない虹をみて色をつけようと出かけます。

    虹に色をつけたエルマーが言う台詞
    「いくらあげても減らないものがあるんだよ。ぼくの幸せのように」
    人に幸せを分けてあげることでは、自分の幸せは減らないって
    名言だと思いました。

    どのシリーズも共通のテーマですが、人と違っても生き生きとしてるエルマーですが、このお話ではさらに素敵に見えました。
    人に優しくされて育ってると、人にも優しくできるのでしょうね。
    シリーズの中でもお勧めの一冊です

    掲載日:2010/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • あげても減らないものはある

    最近であった「ぞうのエルマー」シリーズに親子共々夢中です。
    読み終わった後、すごく幸せな気持ちになれるのがいいところ。

    他の象とはまったく違う色のエルマー。
    このシリーズは見た目が違うからといって、仲間はずれになどされません。見た目は違くても仲間達はみんなエルマーが大好き。
    それもエルマーのまっすぐな性格のおかげでしょうね。
    だから、みんなは喜んでエルマーを手伝ってくれます。

    エルマーの言葉;
    「幸せや気持ちは、いくらあげても減らない」
    ”Some things you can give and give and not lose.
       Things like happiness or love or my colours” (原書より)

    いい言葉ですよね。
    みんながこんな風に考えられる世界になればいいですね。

    掲載日:2009/05/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなにじ!

    いつも見ているにじに色がなくてエルマーがジャングルの仲間たちといっしょににじのはしっこを探します。
    娘は「にじのはしっこって?」という感じでしたが、エルマーたちがにじのはしっこを見つけると自分では「初めて見た!」と喜んでいました。
    ジャングルの仲間たちは「エルマーがエルマーの色をあげちゃうとどうなっちゃうの?」と疑問に思ったり、心配したりしていますが、エルマーはそんなことを考えることなく、にじに色を分けてあげます。
    今回のエルマーの名言好きです。エルマーはいつもこういった気持ちでいるからこそ、みんなの人気者なんだなと思いました。

    掲載日:2009/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマーだいすき!

    「ぞうのエルマー」シリーズは、私も子ども達も大好きです。
    おはなしに出てくる動物たちも、エルマーのことが大好きなんだな〜って、読んでいるとわかります。
    今回のおはなしも、仲間の動物たちみんなが、エルマーを手伝ってくれます。

    「虹に色をあげちゃったら、エルマーはどうなるんだろう?」
    絵本の中の動物たちと一緒に、娘も(私も)心配になっちゃいました。
    でも、エルマーの「いくら あげても ぜんぜん へらないものって あるんだよ。」という言葉に感動!

    娘には、どれくらい伝わったかな?
    心の奥まで伝わるように、何度でも読んであげたいな、と思いました。

    最後のパッチワークの虹を見て、娘と「ふふふっ」と笑いました。
    幸せな気持ちになれる本です。
    この気持も、エルマーがくれたものかな。

    掲載日:2009/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • エルマーの名言!

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    カラフルなパッチワークのぞうエルマーのシリーズは読んでいて癒されたり、明るい気持ちになったり とても好きな絵本になりました。

    今回読んだのは「エルマーとにじ」
    嵐が去って空を見上げると、白い虹が・・・

    色を忘れてきたんじゃない?

    じゃあ、僕の色を別けてあげよう、

    の流れでお話しが進むのを多少ビックリしました。
    こども達は違和感ないようで、まじまじと聞き入って、見入っていましたが。


    ほかの動物やぞうたちはエルマーの色を虹に別けてあげたら
    エルマーの色はどうなってしまうんだろう?と心配顔ですが
    とうのエルマーはそんなのちっとも気にしていない様子です。

    そして最後にエルマーがすばらしい言葉を。

    この作者のお話しに、いつも差別がいけないこと、大多数が正しいと思わないこと、いろいろなメッセージを感じますが「別けてもなくならないものがある」という言葉 とってもよかったです。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • パッチワークの虹?

    「ぞうのエルマー」を読んで以来、息子は、図書館でエルマーの本があると借りたがる。すっかりお気に入りになったようです。
    その中でも、とりわけ色使いがきれいだったからでしょうか(まぁ、エルマー自体でも、かなり目をひくけれど)、この、にじのお話を選びました。
    今回は、ぞうのエルマーが、色のない虹に自分の色をわけてあげるお話です。
    色をわけてあげるために、虹の根元を探すところからお話ははじまります。
    にじの端っこってどうなってるんだろう?
    子供のころ、友達ともそんなことを話したことがあります。どこが一番はしっこなんだろうって。
    わが子も同じ反応。
    「お母さん、にじのはしっこって見たことある?そんなのあるのかな?」
    って。

    そう。ありました、ありました。ちゃんと、虹のはしっこにたどりつけたエルマー。
    最後には、ちゃんと自分の色を虹にわけてあげました。

    じゃ、色をわけてあげたエルマーはどうなったの?
    それは、読んでからのお楽しみ。

    「もし、にじがパッチワークだったらどんなだろう?」
    トラのこんな質問もおもしろかった。虹がパッチワークだったら?
    パッチワークの虹も、ちゃ〜んと最後に出てきますよ。

    掲載日:2008/08/26

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット