おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ガスパール びょういんへいく」 みんなの声

ガスパール びょういんへいく 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784893092304
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,428
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 飲み込むなんてビックリ!

    入院を題材とした絵本、めずらしいですね。

    ガスパールは、お金を貯めて欲しかったキーホルダーを買います。
    しかし、学校の友達に囲まれ、何を思ったか、キーホルダーを
    飲み込んでしまうのです!!!

    その結果ガスパールは病院へ……(-_-;)
    しかし、最後はめでたし、めでたしでした。
    入院している方へのお見舞いにどうですか?

    掲載日:2013/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • えっ、入院!?

    タイトルだけを見たら、「風邪でもひいて、病院へ行ったのかな?」とも思っていたのですが、表紙を見て驚きました!えっ、ガスパールが入院!?

    心配しながら読み始めたのですが・・・やっぱりガスパール、しょうがないですね。
    これには、だいぶ懲りたのでは?

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    まぁ、なんとおもしろい絵本でしょうか。

    ガスパールがあるものを飲みこんでしまい

    病院へいくことになりました。

    レントゲンをとるんですが、その飲み込んだものが

    レントゲンにくっきり写ってる姿が

    最高に笑えました。

    さすがにこれを飲み込んだ人は聞いたことありませんが

    絵本だから面白いです。

    掲載日:2012/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 小さい子がやりそう

    バイトをしてレーシングカーのキーホルダーを買ったのはいいけど、うっかり飲み込んでしまう。なんでクチに入れちゃうの?!、、、、救急車で病院にいって手術するはめに。最後にパパとママのプレゼントをもらえるけど、中身は予想通り、レーシングカーの大きいおもちゃでした。予想通りな絵本ですが、面白いし、オチもついていてGOOD!

    でも、、、ガスパールって何歳設定なんだろう?とても気になります。

    まあ、海外だと子供が子供のベビーシッターしますけど、、、普通、中学生くらいじゃないかな?譲って小学校高学年としても、キーホルダー飲み込むかしら?アクシデントとしてもクチの中に隠したりそもそもしない気がします。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • まったく子供って・・・

    つい先日マグネットを飲み込んで病院へ駆け込んだ息子にとっては
    大変親近感が持てる内容だったようです。
    レントゲン写真など、「○○もしたねー」と熱心に見ています。
    自分がとんでもないことしでかしたのに
    あまり分かっていない様子のガスパールと息子が重なって苦笑いでした。

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大変だったね!

    アルバイトして貯めたお金で、レーシングカーのキーホルダーを手にい

    れたガスパールです!

    みんなが羨ましがるキーホルダーを心配のあまり、自分の口の中に隠し

    て飲み込んでしまったガスパールです。

    なんだか気持ちだけは、わかるような気もします。

    それにしても自分よりか、大きい犬の散歩も大変だったなあって、よく

    がんばったなあって思いました。

    大変な思いもしたけれど、パパとママからのビックプレゼントがよかっ

    たね!!

    絵がとても素敵です!!

    掲載日:2009/10/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日まいにち「びょういんごっこ」をしたがる3歳の娘には、この絵本は相当ヒットしたようです。
    リサとガスパールシリーズは初めて読んだのですが、ペネロペ同様とっても絵がかわいくて、面白いですね〜。
    娘もノリノリで読んでいます。
    何度も読んでいるので、もう話の内容も覚えてしまって、
    「これ、のみこんじゃうんだよー!」
    「びょういんにはこばれちゃうんだよー!」
    などと、読む前から先に言っては喜んでいます。

    皆さんもそうだと思いますが、読んだ後はくれぐれも
    「小さいものは飲み込まないように!!ガスパールみたいに病院に運ばれて、手術になっちゃうよ!!」
    と教え込んでいます。(笑)

    掲載日:2009/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 救急車!

    「リサかぜをひく」とあわせて読むとお医者さんごっこが広がります。
    今回は病院へしかも救急車に乗って行くお話。娘はさっそく座布団を担架にしてマネしていました。救急車がどういうお仕事をしているかわかったようです。
    娘も生まれてすぐに入院していました。
    お医者さんたちがこのお話のように励ましながら治療してくれていたので、お医者さんを怖がらないのかなと思いました。
    ガスパールの一大事にリサは?と思ったけど、最初に出てくる犬がリサそっくりなのがおもしろかったです。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなことしちゃいけないよね

    夏休みにアルバイトをするというところが、外国的だと思いました。みんながほしがるキーホルダーを飲んでしまうというころで「あーあ」と息子は驚いていました。

    「こんなことしちゃいけないよね」とも言っていました。

    ちょっとしたことでも大事に発展してしまうというような出来事。

    子どもの皆さん、これを読んだら、絶対に食べ物以外のものは口に入れないでね。

    子どもに対する警告の意味もありよいのではないかと思いました。

    掲載日:2008/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ダメだよ〜

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、女の子5歳

    子供達には心が痛い(笑)お話だったようです。
    大事なものだし、つい口に入れちゃった気持ちもわかるけど・・・
    大変なことになってしまうんですよね。
    病院までいかなくてすみましたが、我が家も子供が小さいときにドキッとする経験がありました。
    小さなお子さんのいる家庭では、お子さんへ口に入れたらこんなふうになるからダメ!といって使うのもいいかも知れないですね。

    掲載日:2008/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

26件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット