ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

かこ・さとし かがくの本 (7) なんだかぼくにはわかったぞ」 みんなの声

かこ・さとし かがくの本 (7) なんだかぼくにはわかったぞ 作:かこ さとし
絵:やベみつのり
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:1988年09月
ISBN:9784494009572
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あーー!!危ないっ!

    いろいろな実験?テストをしながら

    まわりの物が何でできているかを調べることが

    できる絵本です。

    おじさんにもらったくまが何なのか確認するために

    あらゆる実験をするのはいいですが、

    ちょっと待って!!

    危うく大変なことになるところでした。

    安心しつつ、思わず笑ってしまいました。

    こんな楽しく学べるなんていいですね。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実験の仕方の原点を知る

    • ちょてぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子10歳、女の子6歳

    理系の大学を卒業されたかこさとしさんならではのかがく絵本です。シンプルで、こどもでもわかり易い理科の実験などの仕方の原点が描かれています。何からできたものなのかを調べるのに色々な実験を試みるくだりが、幼児にも分かり易かったです。探究心を擽られる一冊でした。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット