ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ふろしきばあちゃん」 みんなの声

ふろしきばあちゃん 作:水上みのり
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2007年10月
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,630
みんなの声 総数 14
「ふろしきばあちゃん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 何でも包める風呂敷

     こういう作品が「かがくのとも」の中にあるのっていいですよね。
    何でも風呂敷1枚で器用にくるっと包んでしまう「ふろしきばあちゃん」。

    読み終えたあと、早速娘もハンカチを2枚取り出してきて、やってみました。
    ポケットティッシュで、「ティッシュづつみ」。小さな丸っぽいびんで、「すいかづつみ」。
    どちらも簡単にできて、「かわいい〜!」と、娘も大満足。
    風呂敷やハンカチが1枚あると、本当に便利ですよね。

     小さい頃はよく風呂敷を腰に巻きつけ、後ろで洗濯バサミで留めて、お姫様ごっこをしていた娘でしたが、これからはいろんな結び方も覚えて、バッグなどにして遊んでも楽しいだろうな、と思います。

    掲載日:2011/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で学びたい

    日本の素敵な文化、風呂敷。
    私自身、ほとんど使ったことがありません。
    この絵本を読んであらためて風呂敷の素晴らしさを知りました。
    さらにこの絵本のよいところは、風呂敷を使った色々な包み方が絵と文章で解説されているところ!
    早速、風呂敷を購入して娘と一緒にやっています。
    親子で学べる1冊です。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなばあちゃん

    分かりやすくって楽しい本です。
    袋がいらない。ふろしきさえあれば何でも包めるのです。
    でもそのことを教訓ぽく言わないのが福音館の本ですね。
    あくまでも自分がやりたくて楽しんでいるんです。
    子どもにも強制しないし、強く言うことも無い。
    こんなおばあちゃんがいるんだなあって
    子どもも興味がわくし、やってみたくなる。
    こんな大人がごろごろいてほしいな。
    いろんな価値があって、いろんな生き方がある。

    家にある風呂敷広げて包んでみよう。やってみよう。

    掲載日:2012/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風呂敷って便利!

    なんだか昭和の香りがするお話です。
    ふろしきを上手に使うおばあさん、昔はいっぱいいたんでしょうね。
    この本を読んでいると子どもよりも私のほうが興味津々。
    こんな使い方があったのかとびっくりします。
    実際に子どもと一緒に風呂敷で包んでみるといいかも。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 再版してほしいなあ

    足袋っくす風の靴下にぞうりをはいた白髪めがねのおばあちゃん。いろんなものを風呂敷で包んでいます。今風呂敷が見直されているときです。いろんなかわいい風呂敷が町で売られています。タイムリーな絵本なのに、絶版なんて殺生な。いまだ手に入っておらず、コピーも許されないといわれてしまいました。しかし、ばあちゃんの扮装で、風呂敷で包む実演をしています。図書館で絵本は借りるしかありません。初めて見る子供たちはやらしてやらしてと取り合いのけんかになりました。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風呂敷

    風呂敷のイメージにぴったりの唐草模様を描いた表紙が素敵だったのでこの絵本を選びました。私が知らない風呂敷の使い方が沢山掲載されていたのでとても勉強になりました。寒い時にも役立つのには驚きました。御婆さんがどんな時も”袋はいらないよ”とさらりと言っているのがかっこいいなと思いました。日本の素晴らしい文化を再認識できる絵本でした。

    掲載日:2009/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 便利な風呂敷

    商品の包み方の指導を受けた事がある私には、とても懐かしい絵本になりました。風呂敷の包み方が載っているので、思い出してとても懐かしかったです。「四つ包み」「西瓜包み」「「瓶包み」とても便利な風呂敷の包み方が掲載されていて、わかりやすいので誰でも出来ると思います。小さい子には一緒にやってあげればいいと思います。
    何処にでも活躍できる風呂敷は、持っていると便利なのでこれからは必需品にしようと思いました。
    絵にも風呂敷ばあちゃんの優しさがいっぱい詰められていました。
    エコにも一役買う絵本です。

    掲載日:2009/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • エコだね〜

    訪問先の保育園では、ハンカチ遊びが流行ってて
    私も幼い頃に作ったねずみやブラジャ〜を作って
    子どもたちと一緒に楽しんでます!
    そこで、前に購入した福音館の月刊誌に良い物があったな〜
    って思って、次の日に子どもたちと一緒に読みながら
    ハンカチを使って、いろんなものを包んでみました。
    (ハンカチでは少々小さかったけど、なんとか・・・)
    絵本の中のおばあちゃんのように最初は小さな物を包んでいましたが
    おばあちゃんがすいかを包むシーンでは
    「すいかは無理よね〜」でも、おばあちゃんがきれいに包むと
    「わ〜!すごい!!」
    ついに子どもたちも小さなハンカチを何枚もつないで
    大きなボールを包んだり!
    最後の場面では、お着替え時間にみ〜んなやってました!
    しばらくの間はいろんなものを包んだり〜
    が大流行しそうです♪と、子どもたちと一緒に実践して
    たっぷり楽しみました♪

    掲載日:2008/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 風呂敷マジック

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    1枚の布(風呂敷)のマジックに娘は驚いていました。
    包むものにあわせて、いろんな包み方があります。
    大きなスイカから、ほそなが〜いビンまで。
    いろんな包み方があり、
    本を見ながら(試して)包んでみました。
    さすがに丸いスイカはなかったので、
    ボールでためしてみました。
    エコにもつながる風呂敷。使ってみようかな〜。

    掲載日:2008/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 万能な風呂敷

    いつもポケットに風呂敷を入れているおばあちゃんのお話です。

    数種類の乾物も、スイカも醤油ビンも、何でもキレイに包んでしまうおばあちゃんの姿に感激しました。

    色々な包み方が載っているので、ぜひ参考にしたいなと思いました。

    風呂敷を使うことによってエコにも繋がるので、環境にも優しい知恵を提供してくれる絵本だと思いました。

    掲載日:2008/03/03

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / おじいちゃんのおじいちゃんの おじいちゃんのおじいちゃん / うえきばちです

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット