だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

いぬのおやくそく」 みんなの声

いぬのおやくそく 作:クリス・ホーンゼイ
絵:グゥイン・パーキンス
訳・編:みま しょうこ
出版社:RIC出版
本体価格:\0+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784902216981
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,690
みんなの声 総数 5
「いぬのおやくそく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だいすきよ♪

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    犬のマーフィーと 女の子の会話のキャッチボールがとってもたのしい絵本です。

    マーフィーが訊きます。
    「どうして ○○したらいけないの?」
    女の子が答えます。
    「だって ●●じゃない」

    うちの娘も 本当によく訊いてきます。
    どうして? どうして? どうして? どうして?

    ていねいに その質問に答える女の子がとってもいいなぁ・・
    なんて 母は思います。

    娘はマーフィーに自分を置き換えているのかな・・いないのかな・・?
    だって 娘もお約束事が ほんとにたくさんあるのだもの。

    でもね 母もこの女の子とおんなじように娘に話すのです。
    いろいろ 約束事も話すけれど 大事な一言を。
    「だいすきよっっ!!」
    って。

    掲載日:2009/01/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • いやされます

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    うちはいぬを飼っていませんが、たまにいますよね。
    いぬだか子供なんだかわからない扱いをしている人。
    そんな人のいぬは、この本のように、自分を飼い主と同じだとおもっているんじゃないかしら?
    どうして、庭にあなを掘っちゃいけないの?
    は、いぬの質問としてわかるけど、
    どうして、ゆかで食べなくちゃいけないの?
    は、自分はいぬだと思っていないからですよね。

    そういった誤解をされるのも、愛してるからこそなんでしょうけど、私には理解できない。

    単純にお話としてだけ読めば、このいぬはとてもかわいいし、くすっと笑えるし、癒されますよ。

    子供はもちろん、単純に「はあ〜!?」とか言って楽しんでましたよ。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ふたりの会話がほほえましい

    • まんさなさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    どうしてどうして?
    何でも知りたいわんちゃんと、おんなのこのやりとりがとてもかわいらしい作品です。

    どうして、○○しちゃだめなの?
    つい、子どもでも聞きたくなる質問ですが、それをおんなのこがお母さんのように考えて答えます。
    最後にほっと心があたたかくなる絵本です。


    掲載日:2008/04/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • いぬくんのぎもんがいっぱい

    いぬにはたくさんのお約束事がある。それをどうしてどうしてといぬくんは女の子に疑問をぶつける絵本。うーん、その答えには少し無理があるよ!というものもありますが一生懸命女の子がいぬくんの質問に答えているのがほほえましいです。うちの娘もいぬくんと同じ行動をとる場面があるので笑えました。

    掲載日:2007/10/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • どうして〇〇なの?

    「どうして車の運転しちゃいけないの?」「どうしてお庭を掘っちゃいけないの?」と、いぬのマーフィーが、飼い主の女の子を質問攻めにします。
    質問されるたび、優しくそして分かりやすく答えてあげる女の子。
    子供に質問された時もこの女の子のように優しく諭してあげられたらいいのに、とちょっと自分の発言を反省しました。
    そして最後には、抱きしめて「大好きよ」。って、素敵です。

    掲載日:2016/05/23

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / はたらくんジャー

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット