ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

アサガオの絵本」 みんなの声

アサガオの絵本 編:渡辺 好孝
絵:上田 みゆき
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
本体価格:\1,800+税
発行日:2001年05月
ISBN:9784540000904
評価スコア 4
評価ランキング 20,273
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色水遊び

    朝顔で色水遊びが出来る事をすっかり忘れていました。

    夏の花は、私的には、向日葵が一番ですが、二番目は何と言っても朝顔

    だと思いました。グリーンカーテン用に我が家も朝顔を育てているので

    とても親近感が持てた絵本でした。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとマニアック

    夏休みのお花と言えば、アサガオ。
    我が家でもアサガオを育てています(苗からですけれど)。
    その参考に読んでみようとこの絵本を選びました。
    農文協のこのシリーズ、気に入っているのです。

    しかし、ちょっとマニアック過ぎたかな?(笑)
    ごくごく一般の、普通の人が育てているようなアサガオに
    ついてたくさん書いてある方がよかったかな。
    変化アサガオについて書かれたページがたくさんでした。
    変化アサガオなんてあったのですね、知らなかったー。
    知らなかったことを知ることができてよかったのではありますが
    でも変化アサガオは特に育てたいとは思わなかったからなあ。。
    色水あそびやたたき染め、押し花づくりは子どもと一緒に
    楽しもうと思います。
    この絵本は私がひとりで読みました。
    文字があまりに多いので、読んであげるのは・・(笑)。
    娘が小学生くらいになったら、このシリーズも一緒に読んだり
    娘ひとりで読んだりして楽しむことができるかな?

    掲載日:2012/07/11

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット