メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

スモールさんはおとうさん」 みんなの声

スモールさんはおとうさん 作・絵:ロイス・レインスキー
訳:わたなべ しげお
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\728+税
発行日:1974年
ISBN:9784834010053
評価スコア 4.35
評価ランキング 10,818
みんなの声 総数 39
「スモールさんはおとうさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 日々の暮らしの幸せ

    おとうさんのスモールさんの一週間を通して、家族の風景が描かれています。地にに足のしっかりとついた、日々の暮らしの幸せを感じます。

    スモールさんは、洗濯ものを干したり、子どもにおはなしを読んだりします。子どもたちも、それぞれ、自分ができることをお手伝いしますよ。

    掲載日:2017/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 二色刷りもカラーも!!

    この絵本は、なぜか娘が大好きではまった絵本です。
    スモールさん家族の日常が、たんたんと描かれているのですが、
    一昔前の暮らしっていう感じで、いい味なんです。
    カラー版と二色刷り版があり、なんと二つを読み比べしてしまった
    ほど、親子ではまりました。
    スモールさんはシリーズでありますが、なんといってもこれが一番!!
    ぜひ読んでみてください♪

    掲載日:2014/11/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 日常

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    スモールさんの一週間の様子がかかれた本です。
    こういった生活は当たり前と思いがちですがこれが幸せというものですよね。
    大人になってからのほうがそう思うかもしれません。
    しっかりと奥様のフォローをしてくれるだんなさまで素敵です。

    掲載日:2014/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な家族

    6歳と4歳の娘たちに読みました。スモールさん家族のお話です。スモールさん、奥さん、子供たち3人の家族なんですが、特に事件があるわけでなく、普通の日常のお話です。1週間の様子が描かれているのですが、平和で、何もない当たり前の普通の毎日の幸せに気付かせてくれます。素敵なお話です。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • スモールさんシリーズ

    ブルーの枠に優しいえんぴつのようなタッチのイラストでとてもシンプルです。
    車好きの息子が以前、消防士さんバージョンのスモールさんの本を読んだので、こちらも開いてみました。
    スモールさんの、お仕事のお休みな休日の様子が書かれているのかな?と思いきや、毎日毎日の様子が描かれていました。
    家族はお父さんのスモールさんをとても尊敬していて、スモールさんも家族に体当たりでいろいろなことを教え伝えているように感じましたが、結局のところ、スモールさんはナニモノなんだ?!という疑問がわたしの中で残っています(笑)

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • スモールさんの日常

    シリーズのようですが、初めてこちらの絵本を購入しました。

    スモールさんという一家のお父さんの日常を、
    まいあさひげをそります。
    月曜日は、火曜日は、、、のように淡々と続きます。

    ストーリーがあるお話が好きな子には向かないと思います。
    メインもおとうさんなので、娘の反応はいまいち。

    そして、ちょっと?と思う箇所もあり、ほとんどしまわれたままです。

    掲載日:2013/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • スモールさん一家

    「スモールさんは〜」のシリーズですが、「おとうさん」は職業なのかな?
    でも、「おとうさん」という役割ととらえてみれば、面白そうですね。
    なかなかに良いパパぶりでしたね。
    家族の仲も良さそうです。
    「スモールさん」シリーズはたくさん出ていますが、家族が登場する作品はこれだけだったと思います。
    なので、かなり興味深く見ていました。

    掲載日:2012/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ウチのパパみたい!

    スモールさん一家の幸せな毎日が、あっさりとした語り口で淡々と綴られています。どのページを見ても、家族がみんなで一緒にいるのが素敵です。
    我が家も3人の子どもがいるので、子どもたちは自分たちと重ねて見ているようで、「私はこの子だね」とうれしそう。働き者のスモールさんもウチのパパにそっくりです。パパは読みながら照れ笑い(苦笑い?)していました。
    幸せというのは普段の生活の中にあるということを、思い出させてくれるうれしい絵本です。

    掲載日:2012/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 助け合う家族

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    なにか事件があるわけではないし、特別な登場人物が出てくるわけでもない、ありふれた家族の一週間の様子を描いてあります。

    お父さん、お母さん、3人の子どもたち。
    それぞれが家族の中でちゃんとした役目があります。
    家族の中で居場所があるということです。

    こんな家庭で育つことが子どもたちの幸せなんだと感じます。
    この絵本を読むと、親のほうが気持ちが穏やかになるように思いました。

    掲載日:2012/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズの中でもお気に入り

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    2歳4カ月の息子と読みました。
    この本は、スモールさんシリーズの中でもお気に入りです。
    家族の様子がとっても楽しく書かれています。
    この絵本の中のスモールさんは、いったいどんな仕事をしているのかな?
    月曜日、仕事から帰って来たスモールさんは、洗濯ものを干すのを手伝います。
    洗濯物を干せる時間に帰って来る仕事?農家さんかな?
    でも、服装からそれは違う気もするし。
    私はそんなことを考えながら読んでいますが、息子はスモールさんの乗る車や、家族の様子等を楽しそうに見ています。
    ほのぼのとする楽しい絵本です。

    掲載日:2012/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

39件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

みんなの声(39人)

絵本の評価(4.35)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット