貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

しょうぼうしゃのダッシュくん」 パパの声

しょうぼうしゃのダッシュくん 作・絵:デイビッド・ワトビッツ
訳:ひがし かずこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784569687346
評価スコア 4.31
評価ランキング 14,322
みんなの声 総数 12
「しょうぼうしゃのダッシュくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 車好きにはたまりません

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    主人公の消防車のダッシュくん、水をかけるのも速く走るのも好きなのに、とても恥ずかしがりや。
    サイレンも鳴らせないし、ライトも点灯出来ないので、現場に到着するのが一番最後。
    これでは活躍出来ません。

    それが、ある事故で思い切ってサイレンを鳴らして、あやわの事故を未然に防いだのです。

    出来ないというまえに、やはり思い切ってやってみるということの大切さを教えてくれる絵本です。
    何よりも、登場してくる車たちが、とてもカラフルで親しみ易いので車好きのお子さんには堪らない一冊になることでしょう。
    幼稚園前のお子さんに是非オススメです。

    掲載日:2008/01/08

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


未確認生物の正体は!?ねこに再び安住の時は訪れるのか

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット