庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ちんとすあまとふしぎなくり」 みんなの声

ちんとすあまとふしぎなくり 作:ヨシナガ いとうみわ
絵:ヨシナガ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784774610603
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,071
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 遊べる絵本

    HP「僕秩」のヨシナガさんの絵本\(◎o◎)/!と、びっくり。

    私は「ぼくいぬ」が好きだったのですが(^^ゞぼくいぬを差し置いて、この2人が主役になるとは思っても見ませんでした。

    ストーリーを追うというより、「ここに、これがいる」「あと何個?」「これって、これ?」・・・と、こどもが描いたようなキャラクター探しで遊べる絵本だと思います。

    いとうさんって、すごい活動している方ですよね?びっくり。

    掲載日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 探しまくれ!

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    子どもが描いたの?と思えるようなキャラのちんとすあま。
    海のくり(ウニ)と山のくり(栗)を間違えたよくある話ですが、
    ほのぼの絵が子どもの心を掴んでます。
    部屋に散らばった小物を見て、笑ったりしました。
    絵本の中に隠れている、仲間を探す事ができます。
    出てくる回数や難しさも表されていて、
    なぜか攻略したくなり、みんなで挑戦しました。
    すあまは「ま〜!」しか言わないので、
    息子は「ま〜!しか言わない。ま〜!」と
    感情にあわせ「ま〜!」語を堪能。
    ちょっとかわったタイプの絵本です。

    掲載日:2008/06/01

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット