ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ドラゴンマシーン」 みんなの声

ドラゴンマシーン 作:ヘレン・ウォード
絵:ウエイン・アンダースン
訳:岡田 淳
出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2004年
ISBN:9784776400493
評価スコア 4.22
評価ランキング 15,463
みんなの声 総数 8
「ドラゴンマシーン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 幻想的な物語と絵

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子16歳、男の子14歳

    表紙はジョージが作ったドラゴンマシーンの目の中で、ジョージが眠っているところです
    ジョージはあるとき空を飛ぶドラゴンが見えてから、色んなところでドラゴンを見るようになり、いたずらも自分のせいにされてしまいます
    ジョージは困り果ててドラゴンの楽園に連れて行く・・・というお話です
    絵本の中には、沢山のドラゴンがいて、雑踏の中にドラゴンの足があったり、バッグから、カあや尻尾が出てたり・・それを見つけるのも、楽しいです
    もうひとつこのお話の中に、さびしいジョージが存在します
    きちんと見てくれない・・・という言葉からもそれが伺えます
    ドラゴンマシーンを作っちゃうの?ここは男の子たちは興味津々、作れたらいいよなぁってな顔をしながら見てます
    プレゼントの犬は実は・・・ここも子どもが喜ぶ場面でした

    掲載日:2008/03/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほんとだ!!

    だれかに言われてよく見たら、「ほんとだ!!なんで気づかなかったんだろう」ということってありますよね!

    ある日、ドラゴンの存在に気づいたジョージ。
    他の人は誰も、ドラゴンに気づいていません。
    何故なら、きちんと見ていないから、気にかけていないから。

    ページをめくるたび、「ほんとだ!!こんなトコに!」「こっちも!」と、今まで見えていなかったモノが急に見えたような、ワクワク感がありました。

    じぶんだけが知っているという優越感、みんなに見つかる前に、ドラゴンたちを楽園へ誘導しなければという使命感。
    月をバックにしたドラゴンマシーンのカッコイイことといったら!

    とってもドキドキ・ワクワクした一冊です!

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • メルヘン

    • ちょてぃさん
    • 40代
    • ママ
    • 静岡県
    • 女の子13歳、女の子9歳

    ドラゴン自体、架空の生き物ですが、そのドラゴンを更に魅力的に見せるメルヘンチックな淡いタッチのイラストに、思わず目を奪われてしまいます。表紙を見た時からその世界観に引き込まれますが、ページをめくるたびに愛らしいドラゴンの虜になってしまいました。

    掲載日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美しい絵

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    思わず表紙の絵にひきつけられました。
    雰囲気のある重厚な絵です。

    主人公の男の子の心の中の深い悩みがあらわれています。
    彼にしか見えないドラゴン。
    そのドラゴンにじぶんを重ねていきます。
    ドラゴンを助ける事で、自分の価値も実感できました。

    自分が価値のない存在だと感じる時期があります。
    自分で乗り越えるしかないのですね。

    素敵な絵本ですが、かっこのせりふはないほうが良いかなと思いました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幻想的

    日常生活でも気を付けて見ていたらドラゴンだけではなく
    何か素敵なものを見つけられるかもという気分になりました。
    ジョージが皆から愛されていることに気付いてくれて本当によかったです。
    ドラゴンマシーンが幻想的で美しいです。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • まず大人に読んでほしい

    誰も気がつかないドラゴンを見つけたジョージ。

    読んでいて、心に刺さってきた言葉は次の箇所です。

    でも、だれもドラゴンに気づいてくれません。

    きちんと見ていないから見えないのです。

    気にかけていないと目にもとまらないのです。

    (それって、だれもジョージのことをきちんと見てくれないし、
    気にもかけてくれないのに似ているかも)

    誰にも見えないドラゴンのいたずらで困った立場になったジョージは、ドラゴンマシーンを作ってドラゴンの国へ。

    寂しい子どもの心の胸のうちというのは、この絵本のジョージのようなのかもしれません。ジョージの心情を思うと切なくなります。

    息子よりも私の方が気に入ってしまった本で、大人が子どもの抱えている寂しさに気付いてほしいなと思いました。

    でも、絵本を子どもと一緒に読んでいる大人は、大体子どもの心に敏感な方が多くて、子どもを寂しい状況におかないものなのかもしれないですね。

    そう思うと、本を読まない大人の人にこそ読み聞かせが必要なのかもしれません。

    大人にぜひ読んで子どもの心を感じてほしいと思います。

    幻想的な絵がとても印象に残ります。表紙の絵を見て気付かれた方もいらっしゃるかもしれませんが、「12月通り25番地」と同じコンビの作品です。

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供と大人と、別の視点でも楽しめます

    • ちょし★さん
    • 30代
    • ママ
    • 熊本県
    • 男の子10歳、男の子9歳、男の子8歳

    ジョージはある日からドラゴンが見えるようになります。
    あっちにもこっちにも、町の至る所にいるドラゴン。でも、見えるのはジョージだけ。周りの人は気付かないみたい・・・。

    子供には、そのままのファンタジーとして憧れのドラゴンと触れ合える素敵な絵本。
    そしてお父さんお母さんからは、ジョージの冒険を心の成長になぞらえたりして、別の視点から楽しめる作品です。

    印象深い幻想的な絵が魅力。幼稚園生から小学生まで、長い間読んであげられると思います。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少年の脱皮?

    表紙のドラゴンを抱いて微笑んで眠る少年
    に引かれて読みました。

    ジョージは本物のドラゴンを見た日から
    あちこちでドラゴンを見るようになります。
    でも誰もドラゴンに気づいていません。
    きちんと見ていないから見えないのです。
    ジョージがビスケットなどをあげたことをきっかけに
    いたずらもののドラゴンたちは
    ジョージの後をついてまわるようになります。
    ジョージは図書館でドラゴンについて調べます。
    そして、ドラゴンの楽園にドラゴンたちを連れて行くため
    ドラゴンマシーンを作るのです。

    ドラゴンマシーンがかっこいいです。
    主人公のジョージは
    『誰にもきちんと見てもらえない』と感じています。
    ドラゴンのしたいたずらを自分のしわざだと思われ
    あやまり続けるジョージが不憫です。
    もし自分の子供の周りでドラゴンがいたずらしても
    きっと私も子供のいたずらだと思い叱ってしまうのだろうな。
    それって子供をちゃんと見ていないということなのかな?
    そして私の子供はジョージのように
    『きちんと見てもらえない』と感じてしまっているのかな?
    ジョージのように家から消えてしまってから
    あわてないように、しっかり子供のことを見てあげたいです。

    絵本はハッピーエンドです。
    『誰にもきちんと見てもらえない』ジョージの思い過ごし
    だったみたい。
    少年が脱皮するというか、鎧を捨てるというかそんな
    印象を持った、絵本でした。
    4歳の息子はジョージの作ったマシーンを
    「自分で作ったの!?すごいッ」と感心している様子です。
    マシーンが壊れても「直そうよ」と言っています。
    文章には漢字が入っているので、一人で読むことは
    できませんが、絵を眺めながらページをめくっていました。
    ドラゴンがいっぱいなので、数えたり、足跡を探したりしています。

    掲載日:2007/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット