たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ふゆの おくりもの」 みんなの声

ふゆの おくりもの 作・絵:稲田 務
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2006年
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,126
みんなの声 総数 9
「ふゆの おくりもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 雪とともに

    この本と同様に雪が沢山降る地域に住んでいます。
    雪が降ると寒くて嫌なのですが
    いろいろな発見や楽しみもあります。
    そして生き物がじっと堪えて生きているように
    人間も春をまっているんです。

    絵がとても綺麗でうすぐら闇で見ていたら
    本当の景色みたいでした。

    掲載日:2012/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬がよくわかります

    自然の描写がとても素晴らしく、写真を
    見ているかのようでした。
    冬のいろいろなシーンが登場し、細かなところ
    までじっくりと見たくなる絵本でした。
    子どもたちには、知らない言葉を知る、よい
    きっかけになるのではないかと思います。
    ひとつひとつの冬の情景を、しっかりと
    説明してあげたいと思いました。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 作者のメッセージを感じる一冊

    このほんわかしたタッチ、優しい色合いの絵が良いですね。
    私は子どもの頃、雪の多く降る地方で育ちましたが、雪の反射のせい
    でしょうか、雪景色の中で見る風景って、こういうほんわかした景色
    だったように思います。

    雪を避けるように隠れている虫や生き物たちの姿、吹雪やつらら、
    そういった寒くて厳しいイメージの冬だけじゃなく、その雪を利用して
    野菜を保存する様子、遠くまで見渡せる冬の空、雪の上に残る足跡など、
    いろんな冬の良さを感じさせてくれます。

    作者はきっと、この寒くて、厳しくて、嬉しくて、楽しい冬が、大好きなんですね。
    冬は悪いことばかりじゃないよ。雪は冬の大事な贈り物なんだよ。
    大切な作者のメッセージを感じる一冊です。

    寒い冬ですが、お天気の良い日に隠れている虫を探しに出掛けたくなりますよ、きっと。

    掲載日:2011/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冬の自然のちょこっとを知り尽くす!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    絵なんだけど、とても写実的です
    冬の自然を伝えてくれています

    都会にいたら、吹雪なんて体験出来ませんよね?

    まきごやの猫のかわいいこと・・・

    虫を探せます
    残念なことに、たぶん、挟んであったプリントに書いてあったかもしれないのですが
    この鳥は?虫の名前はなんだろう?って
    気になって仕方がない(^^ゞ

    野菜もこうなんだ・・・とか
    セッケイカワゲラって御存知ですか?
    実は、俳句の季語だったりするんですよ

    とても興味深い本です
    ハードカバーになっていないのかな?
    手元に置きたいです

    掲載日:2010/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 写実的

    写実的な木の幹のすじの表現が素敵な表紙だったのでこの絵本を選びました。雪がもたらしてくれる自然の恵みを感じられる絵本でした。色々な雪の種類が登場するので自然と雪に詳しくなれるのも良いと思いました。臨場感のある描き方なのであたかも雪の降っている外にいるような錯覚に陥りました。特につららの描き方が極上でした。

    掲載日:2009/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪景色に見とれます!

    雪に無縁に育った私は、雪国の厳しさを知らないので、絵本の雪景色に

    見とれてしまいます。


      「木の葉が 落ちた 雑木林に

       雪が どんどん 降り出した。

       寒い 寒い 冬の 始まり。」


     文章までとても優しく今から、ファンタジーの世界へ誘われそう・・

    雪景色にただうっとりと眺めていたくなります。

    冬から・・・・・春の訪れまでの雪の銀世界を絵本で楽しめました。

    優しい文章の書き方と現実の絵を幻想的に捉えてしまった私に、とて

    も幸せなひと時をもらった絵本に感謝したいです。

    掲載日:2009/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 厳しい自然

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    雪に無縁の地域の子どもたちは、雪に対してとてもあこがれがあります。

    雪の楽しさだけではなく、厳しさや役割が書いてある絵本は、南国のこどもたちにはどう映るか、
    来年の冬に読み聞かせをしてみたいです。

    絵の白い雪がとてもきれいで、風景の素朴さがいいです。
    本当の風景が観られた気持ちになりました。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北国のぬくもり

    寒さの中にも、北国のぬくもりが感じられる絵です。真っ白な雪景色なのに、日本の情景が目に浮かぶのは、私が心の中でふるさとを思っているからでしょうか?娘にとっては、単純に「虫の本」。雪の中に生きる虫たちを見つけて喜んでいます。雪は、すてきな冬の贈り物・・・人々にも、小さな生き物たちにも、自然の恵みを与えてくれるんですね。

    掲載日:2008/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • いや〜っ

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子8歳

    虫や人間も冬を越すためのいろいろな工夫をします。
    虫が葉の下にもぐりこんでいる姿を見て、
    娘は「いや〜っ。いっぱい虫がいる!」と大騒ぎでした。
    次のページのかくれんぼで、卵だったり、そのままだったり、服をきていたり・・・
    いろいろな冬の越し方を見ました。
    雪の上のあしあとや風景を見て楽しみました。
    だんだんと春が近づいていく姿がとてもよく描かれています。

    掲載日:2007/10/07

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット