だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ライオンとソフトクリーム」 みんなの声

ライオンとソフトクリーム 作:井上 ひさし
絵:高橋 透
出版社:チャイルド本社
本体価格:\333+税
発行日:2007年08月
ISBN:9784805428870
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,474
みんなの声 総数 3
「ライオンとソフトクリーム」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ライオンの王様に親近感

    • レースさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子8歳、男の子5歳

     当時、4歳の弟に読んでやっていたら、なぜか小学2年生の兄のほうがくいついてきた本です。
     なぜだろう、と考えてみると、このライオンの王様と子どもは似ているところがあると思いました。
     ソフトクリームを食べたいという自分の欲望を満たすために、周りを巻き込み、手段を選ばず、それなりの努力もしつつ、苦労や失敗や遠回りもあったけれど、運も良く、最後には夢がかなう、というライオンの王様のお話。
     小学2年生の子どもは、いろんなカードをほしがっていました。でもおこづかいが少ないから、自分の思う通りにはいかず…、弟や友達に交渉して交換してもらったり、おじいちゃんにねだったり、お手伝いをしておこづかいを稼いだりと、いろんな手段を使って、欲しいものを手に入れようとしていた時期でした。それだから、このライオンさんに親近感を持ったのかもしれないな、と振り返ると思い当たります。そして、ライオンが、欲しいものを手に入れるまでの過程を楽しんでいたように思います。

    掲載日:2010/11/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 井上ひさしさんの作品

    • みいのさん
    • 50代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子17歳、女の子12歳

    「ひょっこりひょうたん島」の作家さんですから不思議ではないかもしれませんが、絵本を書かれていたのは意外でした。

    ライオンの王様が、絵本で見たソフトクリームがどうしても食べたくなります。
    そして、数々の困難を乗り越えて、ついにソフトクリーム屋さんの車をジャングルのお城に持ち帰り、みんなにソフトクリームをごちそうするというお話です。

    最初はなんて暴君なんだろうと思いました。
    途中、歯医者さんにお金を払ったからお金がない。お金がなくてソフトクリームが買えないという厳しい現実に直面するところがおかしいです。

    暑い夏にぴったりの絵本でした。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無邪気な王様

    • mnmさん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 神奈川県

    「ソフトクリームを食べたい!」
    その思いだけでお城を飛び出してしまうライオンの王様。わがままではあるものの、その無邪気さに思わず微笑んでしまいました。
    一見、自分の為だけに走り回っているようでしたが、手に入れたソフトクリームを皆に嬉しそうに振舞う姿が印象的でした。
    人間のような表情を持ったライオンがかわいいです。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / はじめてのおつかい / てぶくろ / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット