くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

ジョゼフのにわ」 みんなの声

ジョゼフのにわ 作・絵:チャールズ・キーピング
訳:いのくまようこ
出版社:らくだ出版
本体価格:\780+税
発行日:1976年
評価スコア 3.5
評価ランキング 33,849
みんなの声 総数 1
「ジョゼフのにわ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 教訓に満ちたおはなし

    ジョセフは、裏庭の鉄くずを、一本の苗木と交換しました。
    美しくなった花に魅せられたジョセフの行動は、人としては、とても素直なものだったのかもしれません。
    ジョセフのにわは、誰にでも潜んでいる独占欲の象徴。
    周りのことをしっかり見つめられるようになったとき、美しい庭が出来上がる。。
    絵画的な画面、教訓に満ちたストーリー。
    花の存在を通して、人の感情の醜さ、心豊かに暮らすことの大切さを考えさせられました。
    新しく友達ができる頃に、読んでほしいおはなしです。

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


【連載】「ポニー・ブックス」シリーズ 編集者・佐々木さんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット