たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

The Tree of Courage モチモチの木 (英語版)」 みんなの声

The Tree of Courage モチモチの木 (英語版) 作:斎藤 隆介
絵:滝平 二郎
訳:サコ・ラクラン
出版社:RIC出版
本体価格:\0+税
発行日:2007年05月
ISBN:9784902216837
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「The Tree of Courage モチモチの木 (英語版)」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 訳が面白い

    豆太は怖がりで、5歳になっても夜は一人でトイレもできません。おじいちゃんといつも一緒。でも、ある日、おじいちゃんが腹痛で、死なないように医者を呼びに夜中に一人で村におりていきます。勇気があったらみられるという、モチモチの木の丑三つ時の光を、帰りに見ることができました。おじいちゃんが良くなったらまたいつもの豆太に戻って、夜は一緒におしっこしに行くという話。

    夜中の幻想的に光る木がなんだか印象的で、夜のさみしい空気感も伝わる絵本でした。

    モチモチの木の訳が勇気の木、になっていたり、意訳が面白い。あと、日本語よりも現代語を使っている感じで読みやすかったです。

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勇気はやさしさから

    英語版の本で読みました。日本語版のほのぼのした会話文は
    なかなか英訳できないのでしょうが、物語として楽しめました。タイトルはずばり「勇気の木」です。
    5さいの豆太は山でおじいさんと2人ぐらしで、家のそばに大きな木がある、なんて「ハイジ」に似てるなと思いました。大きなモチモチの木の枝は、生き物のようで本当にこわいです。うちの子供も「こわい」と言っていました。でも、夏になったらこの木にどれだけの葉っぱがしげるのでしょうか。夏のモチモチの木もみてみたいな、と思います。

    ダイナミックながら繊細なきり絵に、あたたかいさし色が、とても素敵です。月明かりと星にデコレーションされたモチモチの木の美しさは、真っ暗な山の上だからこそですね。

    子供は愛情いっぱいで育てられると、やさしくなれます。そして勇気はやさしさから生まれます。豆太はおおきくなったら、きっと勇気ある大人になれると思います

    掲載日:2007/10/09

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット