雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

あまい とうもろこしと カタイ トウモロコシ」 みんなの声

あまい とうもろこしと カタイ トウモロコシ 作・絵:佐武絵里子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2007年11月
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,981
みんなの声 総数 13
「あまい とうもろこしと カタイ トウモロコシ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 親子で実践!

    親子で実践したくなり、ポップコーンの元を買ってきて実際に作りました。かがくのともは好きでほとんど読んでいますが、ちょっと実生活になじみがなかったり、説明文的で好き嫌いがわかれるので、絵本を読むだけでなく、実際に体験させてあげるとぐんと理解が深まるような気がしました。このシリーズの本には親も勉強させてもらっています。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼稚園で演じました

    ポップコーンになるとうもろこしと、そうでないとうもろこしの違いがよくわかります。季節感あふれるテーマと絵。読み終わった後は、食べたくなるほどです。小学校の読み聞かせで使いましたが、反応はよかったです。お勧めの科学本です。

    掲載日:2011/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • やってみたい

    タイトルが不思議だなあと思いました。

    見ていてそのタイトルの意味もわかってきました。

    ポップコーンになる固い実はこんな風に作られるんだなあということ、よくわかりました。

    できたらこの固い実を作るところからやってみたいなと思いました。

    子どもも興味を持って見ていました。

    今まさにとうもろこしのシーズンで、とうもろこしを食べるたびにこの本のことを思い出しそうです。

    掲載日:2010/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。トウモロコシが様々な料理に使われることを知ることが出来て良かったです。硬いトウモロコシを手間暇かけても作る理由がだんだんと明かされていく課程に目を見張りました。主人公がとても楽しんでポップコーンを作っている様子が気に入りました。私もポップコーンを手作りしたくなりました。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • とうもろこし美味しい

    最近よく食べるとうもろこしです!

    採れたてのとうもろこしが美味しそうです!

    とうもろこしのお髭と薄皮を一枚付けて茹でるのが一番美味しいのに

    気づきもっぱら茹でとうもろこしばかりいただいております!

    硬いとうもろこしはこの絵本から学びました。

    恥ずかしいのですが、知りませんでした。

    ポップコーンは、美味しいので食べているのに、畑から収穫して自分で

    調理して食べるまでも学べました。

    掲載日:2009/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    今年の夏は、良くとうもろこしを頂いて食べる機会が多かったので
    興味があったようです。

    子どもは乾燥させたトウモロコシから、ポップコーンが出来るのを知らなかったのでとても驚いていました!

    今度、市販の物を買ってきて実物を見せてあげようと思いました。

    掲載日:2008/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるほどね

    • けいご!さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子9歳、男の子5歳

    とうもろこし、ゆでて食べると甘くておいしい!でも、カタイトウモロコシってなんだろう!疑問がとけそうでわくわくする表紙です。
    とうもろこしのいろはがわかります。
    日ごろ何気なく食べていて、「この食べ物はいったいどうやってできるんだろう」という疑問さえもたない日々。このような本は、そんな疑問をもってみようよ!って、言ってくれているみたい。
    図鑑よりもとっつきやすく、親しみやすい「かがく絵本」が大好きになってきました。

    掲載日:2008/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黄色い粒

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子10歳、女の子8歳

    子ども達が大好きなとうもろこしについてだったので、
    借りてみました。
    カタイトウモロコシの変身に、
    娘「やっぱり〜。知っている。ポップコーン大好き」と
    驚きはありませんでしたが、
    普段食べているとうもろこしと種類が違う事にびっくりしていました。
    ポップコーンを家で作った事を思い出しながら、
    娘「だんだん増えていくんだよね。おもしろいよね。」と
    また作りたくなったそうです。

    掲載日:2008/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひらがなとカタカナのちがい

    私が子供のころは、採りたてのとうもろこしをおやつに食べていました。けれどこのごろは、缶詰のコーンを食べることが多いなと、ちょっとさびしくなりました。

    子供はポップコーンが好きなのですが、家で作ったことはありません。ポップコーンは食べてもおいしいのですが、作る過程も楽しいです。ポップコーンにするために、1か月も干さなければならないのには、びっくりしました。
    ひらがなの「とうもろこし」とカタカナの「トウモロコシ」の違いがよくわかって、楽しかったです

    掲載日:2008/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそ〜う!

    読み始めると子供達が「おいしそ〜う」と大騒ぎ。
    読み進めると「すご〜い」と大歓声!

    ポップコーンてこんな風に出来るんだぁ!と
    大喜びして見てました。

    食育本ですね。子供達にこんな風に食べ物に興味を持たせると
    食が細い子にも自然と入っていけそうです。

    子供達が喜んで見てました。
    きっとびっくり&楽しめる本です。

    掲載日:2007/11/08

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / かずあそび ウラパン・オコサ / あいうえおうた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット