ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

そらからきたボーボ」 みんなの声

そらからきたボーボ 作:わたり むつこ
絵:ましま せつこ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:1998年
ISBN:9784569681191
評価スコア 4.33
評価ランキング 10,617
みんなの声 総数 5
「そらからきたボーボ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わたりむつこさんのお話しは 優しいですね

    いちごばたけのちいさなおばあさんのおはなしもスキです

    ハルナさんはのっぽすぎの山の上にすんでいて ハルナのクッキーやさんを開きましたが・・・ だれもお客さんがきてくれません
    そんな時 空からシロクマが落ちてきました  ボーボは美味しいクッキーを食べて お手伝い 
    そして お客さんを呼ぶアイデア   雲のように「ハルナのクッキーヤさん・・・・」とかくと 町からお客さんがたくさんやってきました
    ボーボもお手伝い
    でも・・・・赤いスケート靴をサンタさんに返さなくてはならなくて・・・帰ることになりました
    淋しい別れです(二人はいいお友だちだったのに・・・・)
    でも・・・ 北極のボーボからお手紙がきたのです
    ハルナさんよかったね

    やさしいお話しです

    掲載日:2014/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • つられます

    空から落ちてきた しろくまのボーボ。
    理由は、クッキーの匂いに気を取られて、木につまづいたから!

    そうなんです。とってもおいしそうなクッキーなんです!
    表紙をめくると、お皿の上に並べられたクッキー。
    娘は、自分の分と、私の分をそれぞれの口に入れるマネ…。
    私たち親子も、クッキーにつられました(笑)
    ボーボが、自分と同じクッキーを選んだので、娘は「ほらね〜!」と自慢顔。

    おいしそうなクッキーなのに、お客の来ないクッキー屋さんと、しろくまボーボの物語。
    ちょっぴり不思議で、あたたかい、すてきなお話でした。

    掲載日:2014/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いいな〜

    このお話は、一匹のしろくまがサンタさんから空を飛べる長靴を借りておばあさんに会いに来るって言うお話でした。うちの子は、この長靴がとっても羨ましかったのか、終始「いいな〜」って言って羨ましがってました。とっても素敵な友情のお話でした。

    掲載日:2012/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきなともだちのおはなし

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。ハルナさんのクッキーやさんにはお客さんがきません。そんなお店にクマのボーボが落ちてきて怪我をしてしまいます。でも、怪我が治るとクッキーやさんのお手伝いをしてくれ、店は大繁盛。でも、冬が近づくともともといた北極に帰らなくてはなりません。ずっと一緒にいられると思っていたハルナさんはとても残念。

    ちょっと最後はしんみりしてしまう雰囲気ですが、ちゃんとそこはフォローしてくれてほんわか終われる絵本です。絵がそうなのでしょうが、全体的に心温まる雰囲気をかもしだしてくれます。ともだち、ともだちしてしつこいところもなく、なんだかあたりまえのようにいてくれるくまのお話みたい。ちょっとだけサンタさんも登場するので、冬に読むのがお勧め。ハルナさんはとてもかわいい人なので、女の子はとくに喜ぶと思いますよ。

    掲載日:2012/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 全体がすき

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子12歳、女の子11歳

    絵本の始め、クッキーやジャムの話でまず引き込まれて、
    そらから降って来たしろくまのボーボにびっくりして、
    ハルナさんとボーボのやりとりにほんわかします。

    ボーボはスケート靴をはいてやってきたのですが、そのスケート靴にもちょっとした秘密が・・
    このままいっしょに暮らすのかと思ったら「さよなら」です。その展開も意外でしたが、最後のページを読めば良かった!と安心しておしまいと閉じられます。

    掲載日:2007/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ドイツで大人気!バニーが日本上陸

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット