パパのぼり パパのぼり パパのぼりの試し読みができます!
作・絵: きくち ちき  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
お父さんと一緒に遊びたくなる!

おはよう くうぴい」 みんなの声

おはよう くうぴい 作・絵:なかや みわ
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2004年
ISBN:9784895883580
評価スコア 4.22
評価ランキング 16,062
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい朝

    朝のあいさつ、身支度、朝ごはん、歯磨き、トイレなどの一連の流れがくうぴい家族の楽しい様子で描かれて
    いるので、とてもわかりやすいです。
    娘はくうぴいシリーズが大好きになったので、何度も読んでとリクエストしてくれます。
    かわいいくうぴいで、自然と生活を知れるのはすごくいいなぁと思います。
    親としても、くうぴい家族のように朝の生活を段取りよくきちっとできるようにしないといけないなぁと
    思います。

    掲載日:2012/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。くうぴいシリーズは2冊目です。このシリーズは子供に無理なく本を通して楽しみながら生活習慣や挨拶が教えられて良いです。ちゃんとポイントを抑えて頂いているのでとても助かります。この本では朝することがしっかり描かれていたので孫も読んだ次の日から以前よりスムーズに行動できるようになったと思います。朝歯を磨くときにこの本の事を思い出したのか「本、本!」と言ってこの本を持ってきました。同じ事をするのが嬉しかったようです。こうやって楽しんで真似てくれるのは助かります。本の力って大きいですね。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • いちご

    「いちご、なくなっちゃった」と言うので
    よく見るとくうぴいのお皿からホットケーキよりも先にいちごが無くなっていました。
    (デザートなのに・・・)
    更によく見ると、お父さんとお母さんのお皿からも
    ひとついちごが無くなっている!
    自分の好きなものは、よく見ているなーと笑ってしまいました。

    掲載日:2010/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が気に入った?!

    かわいいキャラクターのくうぴいが
    シンプルなストーリーで生活の中で守ることやがんばることを
    描いています。
    朝起きてからおでかけするまでにすることが
    子供にも分かりやすい文章で書かれています。
    特に何のひねりもなく、大人からすると物足りない気もしますが
    子供は楽しく読んでいます。
    くうぴいのキャラクターが気に入ったのでしょう。
    子供は読んで読んでと自分で持ってきます。
    『くろくん』や『そらまめくん』と同じ人が書いている、
    ということを子供はきっと知らないと思いますが…。

    掲載日:2010/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しくおはよう!

    「おはよう」から始まり、着替えをして顔を洗い朝ごはん♪
    その後は歯磨き・トイレと続き
    すっきりしたら遊びに行こう!といった内容で
    とっても充実したわかり易いストーリーです。

    6か月頃から楽しく読み聞かせていますが、
    1歳過ぎから内容を理解し始めたようです。

    少し残念な点は、「ピチ ピピピ」や「ルル ラララ」
    といった擬音が舌足らずな私には声に出して読みづらいです。

    掲載日:2010/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • くうぴい大好き♪

    子ぐまのくうぴいが、朝起きてママやパパに「おはよう」のあいさつをし、「いただきます」して大好きなホットケーキを食べ、一人でトイレをして、3人でお出かけするまでのお話です。

    くうぴいが話すところは、子供っぽい声でかわいらしく読んであげると、息子はニコニコして聞いていました。

    言葉が少ないので読みやすく、息子も集中して聞いてくれました。

    掲載日:2009/08/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ

    主人公”くうぴい”のシリーズを以前にも読んだ事がありとても可愛らしく親近感を持ったのでこの絵本を選びました。主人公の清々しい一日の始まりを見る事が出来てとても満足しました。家族だけではなく色々な物に挨拶が出来る主人公は素晴らしいなと思いました。娘も主人公の様にしっかりと挨拶が出来る様になって欲しいなと思いました。御母さんが手作りする美味しそうな朝御飯の匂いの描き方が素敵でした。

    掲載日:2008/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパがお休みの休日の朝

    そらまめくんシリーズで有名ななかやみわさんの絵本です。
    この「くうぴいシリーズ」は、なかやさんが
    子育て経験をもとに「大切なことを楽しく覚えて欲しい」と手がけたシリーズなのだそうです。

    くうぴいの絵本「すきすき はみがき」を初めて買ってから
    息子はくうぴいが大好きなので、この「おはようくうぴい」も買ってみました。

    くうぴいが朝起きて、朝のご挨拶、着替えをして顔を洗って朝ご飯。その後、歯を磨いてトイレでスッキリしてからパパとママとお出かけするまでが書かれています。
    パパに肩車をしてもらい楽しそうにお出かけするくうぴい、何処へお出かけするのかな?動物園かな?

    朝の生活の習慣づけ
    (朝のご挨拶⇒着替え⇒顔洗い⇒朝ご飯⇒歯磨き⇒トイレ)
    に良いかもしれません。

    掲載日:2007/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ネジってすごい!ものづくりの新たな魅力を発見☆

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット