庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

みんな だいじな なかま」 みんなの声

みんな だいじな なかま 作:中村文人
絵:狩野 富貴子
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年07月
ISBN:9784323033600
評価スコア 4
評価ランキング 20,278
みんなの声 総数 2
「みんな だいじな なかま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 記念すべき大事な1冊!

    このお話は娘が学芸会の劇でやったものでした。
    ひょんなことから、このお話は絵本でも読めるということを後日知り、どうしても絵本で読み直したい!読んでみたいと思い、購入しました。
    両親を亡くしたオオカミのハヤトとサルのお話なのですが、
    最初は険悪なムードでなかなか仲良くなれません。
    でも優しさと勇気を持つことで人は心を通わせることができるのです。
    「嬉しい時も悲しい時も仲間がいれば、きっと乗り越えられる。」
    そんな素敵なメッセージをくれた絵本でした。
    娘にとってこれからもこの絵本は、記念すべき大事な1冊になると思います。

    掲載日:2008/08/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • 優しさと勇気があれば・・・

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子7歳

    ある日、サルたちの村の入り口に、1匹のオオカミが倒れていました。
    サルのリーダーのジロと妹のももこは、オオカミを助けます。
    オオカミはももこの優しさに、少しずつ心を開いていきますが・・・

    分け隔てなく接することの出来るももこの優しさと、
    そのももこが窮地に立たされたときに、自分の命を懸けて助け出そうとしたオオカミの勇気。

    最初は険悪だったサルたちとオオカミでしたが、
    共に窮地を乗り越えたという仲間意識が、
    お互いの心の壁を取り除くことができました。

    自分と違った他人と仲良くになるということは、決して簡単なことでありません。
    でも、優しさと勇気があれば、心が通い合う友達を作ることができるでしょう。

    子供達が、友達をつくる素晴らしさ、仲間と共生する楽しさを知ってほしいと、
    作者は願っています。
    もちろん、母である私も願っています。

    掲載日:2007/12/20

    参考になりました
    感謝
    1

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット