しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あぶないあぶない」 みんなの声

あぶないあぶない 作:やましたはるお
絵:むらかみ つとむ
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1981年
ISBN:9784251001535
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,267
みんなの声 総数 3
「あぶないあぶない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵文字で教えてくれます

     親戚の3歳の子がママと一緒に読んでいました。
     絵文字がまざったおもしろい文章で、あぶないことや危険なことを教えてくれます。「あぶない、あぶない」のくりかえしが、効いています。本当にこの年頃の子どもがやってしまいそうな事ばかりだな、と思いました。

     ママは本をゆっくり読みながら、しっかり言い聞かせていました。けれど、3歳の子はお気に入りのどろすけくんを見つけて、おもしろそうに笑っていました。

    掲載日:2010/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 危険な事を再認識!

    かえるえんのお友達が日々の生活の様子を日記で振り返り描かれています。所々絵文字が入った文章になっていておもしろく工夫されていますし、文字も大きめで子供も読みやすいです。
    色々な「あぶない、危険な事」が書かれているので、子供と一緒に周りにある危険を一緒に考え、「あぶないね〜いけないね〜、こわいね〜」と危険な事を再認識するには、もってこいの作品だと思いました。
    もう絶版なんですね、この絵本・・・素敵な絵本なだけにちょっと残念です。 他にもシリーズがあるようなので是非読んでみたいです。

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 就園前または入学前に

    かえるえんみどりぐみシリーズの三作目。今回は、毎月の行事にまつわる危険なことを教わります。例えば、4月の遠足ではバスの窓から空き缶を投げてはいけないことを教わる訳です。

    絵文字による絵日記形式で描かれているページもあるのが、とてもユニーク。就園前や入学前に役に立ちそうな内容です。

    今までにあいさつの絵本と時計の絵本を読みましたが、むらかみつとむの絵で楽しく読み進むことができました。

    私も息子も、やましたはるおとむらかみつとむのコンビが好きなので、このシリーズの本は毎回楽しんで読んでいます。

    掲載日:2007/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット