おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

あかちゃんのためのえほん(2)どうぶつ(2)」 みんなの声

あかちゃんのためのえほん(2)どうぶつ(2) 作・絵:いもと ようこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\480+税
発行日:1992年
ISBN:9784062527026
評価スコア 3.9
評価ランキング 28,632
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい動物たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    丈夫そうな作りなので幼い子に与えやすい絵本だなと思いました。
    簡単な動物図鑑ですね。
    コアラやライオンの絵と名前が描かれています。
    親子の絵も多く、いもとさんの絵もあたたかくやさしい気持ちになれる絵本でした。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと遅すぎました

    お下がりでいただいたのが2歳をだいぶ過ぎてからのことでした。すでにストーリーのある絵本を楽しみ、覚えて読んだりする頃だったので、この絵本は単純すぎました。

    たとえもう少し小さい頃だったとしても、何かしらストーリーがあったほうが良いと思いました。動物の絵と動物の名前の羅列なので、名前を覚えてしまったら、もう面白みがなくなるような気がします。

    ライオンならがお〜っとなくとか、コアラは木につかまっているとか、何か印象に残る場面があれば、飽きずに楽しめると思います。

    掲載日:2010/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ものまね

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    丈夫な厚い本なので0歳児から楽しく自分で
    ぺらぺらすることとができます
    絵が優しいので、小さい子だけでなく大人も癒されます

    動物の赤ちゃんが出てくるのもいいみたいで
    お話ができるようになると「あかちゃんとママ」と
    さかんに指で指していました

    楽しく読めます

    掲載日:2010/05/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんおぼえよう

    どうぶつシリーズ、(1)〜(3)まで持っています。いもとようこさんの大ファンである私は見つけたときにすべて同時購入しました。どうぶつの本はいろいろありますが、見開き1ページいっぱいに可愛くシンプルに描かれているこの本が私の一番のお気に入りです。幸せそうな動物の親子がとてもかわいらしく、見ている私たちも自然と笑顔になります。可愛い本ですよ。

    掲載日:2010/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やわらかいタッチ

    いもとようこさんの動物シリーズ第2段。
    動物の毛のふわふわ感が伝わってきます。

    息子はライオンやぞうが大好き。
    いつもそのページを探します。
    掲載の動物は、コアラ、ライオン、ぞう、きりん、かば、カンガルー、らくだ、とらです。
    動物のお母さんの子どもへの優しいまなざしが素敵。
    0歳〜1歳頃、よく息子はみていました。
    ハードページなので、ページがめくりやすく、破れにくいので、小さい子向けです。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわかたっち

    • しのべさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 女の子1歳

    親戚の方から譲り受けました。
    いもとようこさんならではの、なんともいえない幸せな気分になる優しいタッチの絵です。
    動物がわからない1歳児ですが、指差して動物の名前を言うとじっとみつめていて、そのうち「コアラ」などといえるようになるのかなと楽しみにしています。

    掲載日:2009/09/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い♪

    いもとようこさんの可愛いやさしいタッチの絵が描かれています♪
    動物園で見かける動物が載っています。
    名前が載っているだけですが、赤ちゃんにはいいかと思います。

    掲載日:2009/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • (1)よりレベルアップ。動物園のどうぶつ

    どうぶつ(1)は、うさぎ・ねこなど娘がよく知っている動物たちが出てきます。
    もう少しレベルを上げて(2)を購入しました。
    きりん・ぞう・こあらなど動物園で見られる動物たちが登場して、娘は興味深々で見ています。
    らくだやとらはこの絵本で初めて覚えた動物で、これな〜にと聞いてきたりします。新しく動物の名前をたくさん覚えていってほしいです。

    親子で描かれていたりするので、おんぶしてるね〜すきすきしてるね〜など語りかけもしやすいです。
    なんといっても、いもとようこさんの絵はかわいらしくってほのぼのしていて好きです。

    掲載日:2008/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • どうぶつ(1)は(うさぎ)でしたが・・・♪

    どうぶつ(2)は表紙が(こあら)です♪
     
    やはりいもとようこさんの絵が可愛くて♪

    たくさんの動物が見開きページいっぱいに可愛らしく描かれていてほのぼの♪癒されます♪

    大人はもちろん!赤ちゃん♪にも絶対お勧め致します♪

    掲載日:2007/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばああそび / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット