みなみへ みなみへ
作: ダニエル・ダンカン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
海のうえで出会った“あいぼう”。それぞれが帰る場所は……? 一人ぼっちの漁師さんと1羽のトリのお話。

「牛若丸」 みんなの声

牛若丸 出版社:「京の絵本」刊行委員会
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「牛若丸」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 掛け軸絵のような美しさ

    父を戦で亡くし、母に連れられて引取先を転々としながら
    また母と別れてもあらゆる苦難や修行に耐えていつの日か
    大将まで登り詰めた牛若丸のお話。

    1年ほど前から歴史に興味を持ち始めた我が家の子どもたち。
    マンガで描かれた歴史本をいくつか読んでましたので、こちらの歴史的背景もしっかり踏まえた上で
    読み聞かせしました。

    遙か昔の日本の生活を感じ取りながら、幼い子が懸命に生き抜く姿を
    目の当たりにして、圧倒されてました。

    そして、何よりもこの挿絵が素敵!
    まるで掛け軸の絵を見てるかのよう。
    えほ説明を簡単に英文で書かれていて、絵を楽しむだけでも
    歴史を学ぶ手始めになるんじゃないかな?

    掲載日:2007/10/19

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



シリーズ6作目は野菜畑でばけくらべ!上手に化けられるかな?

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット