ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

どんぐりころころ」 みんなの声

どんぐりころころ 監修:大久保 茂徳
写真:片野 隆司
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784893250667
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,437
みんなの声 総数 15
「どんぐりころころ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • どんぐり拾いのお供に!!

    • ☆だ〜なさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    この本を持って子ども達とどんぐり拾いへ!

    どんぐりには本当に色々な種類がありますが、この本では・・・

    10数種類の実物大のどんぐりの写真が紹介されていたり
    実際に木になっている写真のページがあったり

    部屋の中で見ているだけは勿体無い!!
    本に載っているどんぐりが何種類発見出来るか、なんていうのも楽しいと思います☆

    息子達とどんぐり拾いに行って見つけたどんぐりはこの本によると【うばめがし】と【つくばねがし】
    どんぐり拾いが楽しくなると思います☆

    ぜひぜひ色々などんぐりをチェックしてみて下さい♪

    最後のページにどんぐりから芽が出た写真があるのですが、実際には見たことがなかったので感動でした☆

    掲載日:2010/12/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 秋を感じる1冊

    なかなかどんぐりの写真絵本と言うのも素敵でした。分かりやすくどんぐりの種類もたくさん紹介されていて、中には珍しい写真も満載でした。どんぐりが落ちる瞬間の写真や、どんぐりから芽が出ている写真は素敵でした。どんぐりが好きなお子さんをお持ちの方へのプレゼントにすればきっと喜んでもらえる1冊です。

    掲載日:2016/03/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • わかりやすい!

    秋になってどんぐりの絵本を読みたくて探しているときに見つけました。
    写真中心の絵本を何冊か比較しましたが、この絵本が一番わかりやすかったように思います。
    写真が1ページにどーんと撮られているので、見やすいですし、テンポよくページをめくっていくことができます。
    添えられている文章も少なめなので、4歳くらいでも十分最後まで聞いていられます。
    このシリーズは読みやすいものが多いようなので他のテーマのものもチェックしてみようと思います。

    掲載日:2015/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐり図鑑

    • ゆ→こさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子3歳

    どんぐり拾い大好きな息子に購入してみました。図鑑のようですが、四季を通じてのストーリーがあり、どんぐりの成長が学べます。色々な種類のどんぐりを紹介しているページでは「○○くん、これとこれとこれと」といって自分が普段よく見ている(であろう)どんぐりを指さして教えてくれます。また写真がとても綺麗です。

    掲載日:2014/11/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐり拾ったら、これ!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    公園で毎日どんぐりを拾っている2歳1ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    我が子が拾ったどんぐりは三種類。
    本を見ながら、どのどんぐりかなぁ〜と比べていたのですが、残念ながら何と言うどんぐりかまでは興味がなかった様で…。
    私の方が一生懸命見てしまいました。
    来年の秋に見せたら、また違う反応が見れるのかな!?

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵本を見ると、「どんぐりころころ ドンブリコ」って歌いたくなります。孫と一緒に歌っています。秋になると学園のどんぐりの木もどんぐりが、「ぽとーん!」と落ちたようです。落ちる瞬間はまだ見たことがないのですが、絵本を見て「ぽとーん!」と落ちるのが見たくなりました。どんぐりの成長記録を知ることが出来るし、どんぐりの種類の多さにびっくりしました。学園では拾ったどんぐりを最初は怖がっていた孫ですが、今では率先してどんぐりに触っています。新年に旅行したサービスエリアの大佐インフォメーションでどんぐりに可愛いお目目、鼻、お口をつけてあったのを頂いてきました。とっても可愛いので眺めては微笑んでいます。

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひたすらどんぐりの絵本☆

    どんぐりを拾ったり、落ち葉を拾ったりするのが
    大好きな娘にぴったりの本でした。

    いろんな色と形のどんぐりがあることがわかってくれたし、
    動物の食べ物になったりするのもわかりました。
    私も食べたい!と言ってました。
    (気持ちはわかります・・・)

    芽を出して、大きな木に育ったらまたたくさんどんぐりを
    落として私たちを楽しませてください!

    掲載日:2010/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐり拾いが楽しくなる本

    「自分がこの秋拾ったのは、これだ!」とか
    「この形のどんぐりを探してみよう!」とか、
    色々な楽しみ方ができる本。

    娘は、「すだじい」という木のどんぐりが、
    可愛い帽子をかぶっているのに、おじいさんみたいな名前だ、
    という理由で気に入っています。

    掲載日:2010/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐりひろいに行く前に・・・

    • 夜の樹さん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子2歳

    2歳の子どもがどんぐり好きなので手にとりました。

    カラー写真で構成されているので図鑑の様ですが、簡単なストーリーを追っていくうちにどんぐりについて詳しくなれるので、楽しく読み進めることができます。
    もちろんどんぐりの情報も満載。
    親の私でも知らないことが多く勉強になりました。

    子どもは特に色々な種類のどんぐりが並んでいるページがお気に入り。

    秋に公園にどんぐりを拾いに行く前には是非読みたい一冊です。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて読む、分かりやすいどんぐり図鑑

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子16歳、男の子14歳、男の子 6歳

    ちょうど宿題でドングリを拾ってくると言うのがあり、我が家にはドングリがいくらかあったので、早速、調べてみることにした。一口にドングリと言うなかれ。こんなにも種類があったのかなどと大人でも新しい発見があるかもしれない。写真、図鑑絵本となっていて、お馴染みの草原に転がっているドングリの様子や一つ一つ形や名前が標本のようにある写真。動物達が食元として食べる様子、そしてまた芽が出てくる様子。自然界で静かに育まれている生命の息づかいがきこえてくるようである。ドングリのこの季節に是非手元に置いて、拾ってきたドングリと見比べてみてはいかが?

    掲載日:2010/10/22

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット