大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

ちいちゃんとかくれんぼ」 みんなの声

ちいちゃんとかくれんぼ 作・絵:しみず みちを
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1983年
ISBN:9784593561025
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,718
みんなの声 総数 14
「ちいちゃんとかくれんぼ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • もう いいかーい?

    かくれんぼの絵本は数冊読み聞かせて、だいぶルールがわかってきた時に読んでいました。簡単なかくれんぼを真似しながら読んであげました。

    ちいちゃんと子猫と子犬のかくれんぼ。じゃんけんで鬼を決めますが、じゃんけんは読んでいた当初はわからなかったみたいでした。
    もういいかいのまえに、だるまさんがころんだを行ってから言うのでそうゆうかくれんぼもあるのかと驚きました。

    一緒に動物が隠れているところを探しながら読み進めます。

    童謡のような絵本の内容で優しく微笑ましく読み聞かせが出来ました。イラストもカラーも優しいふんわりとした色合いで昔っぽいような感じでいいです。

    掲載日:2016/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いかくれんぼ!

    このシリーズは親の私自身も子供の頃に読んだことがあり,私から引き継がれた「ちいちゃんとじゅうごや」が我が家にはあります。
    主人公のちいちゃんは3歳くらいでしょうか。
    いぬのころちゃんとねこのみいちゃんとかくれんぼ。
    かくれんぼが好きな小さなお子様はとても楽しい絵本だと思います!
    親子で安心して読めるシリーズですね。

    掲載日:2014/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいかくれんぼ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    3歳になる娘もかくれんぼが大好きなのでいいかなと思って図書館で借りてきて読みました。
    ねこといぬといっしょにかくれんぼするちいちゃんのお話です。
    家族もいいけど友達とかくれんぼするのも楽しいでしょうね。
    鬼に見えちゃっているいぬのころちゃんのかくれかたがいいなー。我が家の娘もけっこうバレバレなかくれ方をしています(笑)。
    ちいちゃんが鬼役なのですがちいちゃんがかくれるところも見たかったな。

    掲載日:2014/10/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いかくれんぼ

    かくれんぼするものよっといで〜♪
    と懐かしい響きの歌とともにちーちゃん、
    ころた、みーこがかくれんぼを始めます。

    人工的なものではなく、自然の中にあるもので
    隠れるのが素朴で楽しいです。
    息子はお地蔵さんのシーンで大笑い。
    隠れているのがバレバレ…と言うのが可笑しくて
    たまらないようでリピートをせがまれます。
    ちーちゃんシリーズ第2弾とあって、
    まだちょぴり幼い雰囲気の3人の姿が可愛らしい1冊です。

    掲載日:2013/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい言葉

    今回は、ちいちゃんたちがかくれんぼをして遊ぶ
    のですが、初めに「かくれんぼするもの このゆび
    とーまれ」ってとこが出てくるんです。
    なんだかとても懐かしくて、その言葉を聞いて、
    嬉しくなっちゃいました!
    そういえば、この言葉よく言ってたなーって。
    最近は娘に、この言葉を頻繁に使ってます♪
    このシリーズは、そんな昔を思い出させてくれること
    が多いので、最近のお気に入りです♪

    掲載日:2013/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼ?

    このシリーズが好きな息子ですが
    まだかくれんぼって何かわかっていないので
    この本はハテナだったかな。
    隠れているのを探すっていう遊びを知っていたら
    もっと楽しめたと思います。

    掲載日:2011/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • この指とまれ

    かくれんぼは今の子どもたちもすると思いますが、「この指とまれ」は見かけませんね。私自身、すっかり忘れていました。

    息子はまだ隠れてじっとしていることはできませんが、保育園で、かくれんぼがどんなものかは見て知っているようです。「もーいーかい」などは普段からよく言っています。

    なので、読み始めは大変興味があったのですが、みいちゃんが手をブルンと振ってしまったり、ころちゃんが思わず返事をしてしまったりするオチはわからなかったようでした。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • じゃんけんに注目☆

    大好きなちいちゃんシリーズ♪
    このシリーズは、ほんと素朴でいいですよぅ☆

    かくれんぼでオニになったちいちゃん。
    みいちゃんが見つかる理由は、ハラハラ系。
    ころちゃんが見つかる理由は、あまりの可愛さに
    思わず笑顔になってしまいます。
    ジャンケンする手もかわいいよ!

    掲載日:2010/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供のお気に入りでした

    子供が1-2歳で読んでいます。
    正直、絵本セットに入っていたという理由で我家にあるだけで
    大人の私から見ると「すっごい素晴らしい」絵本じゃないと思っていました。

    しかし子供は絵本のちいちゃんのポーズの真似をしたり、
    何度も絵本棚からこの本を選んで持ってきて読み聞かせをねだったり、
    とても気に入っています。

    歌う場面などもあり、読み聞かせは難しい感じがしましたが、
    主人も上手でないのに読み聞かせていますし、
    娘もそれを楽しんでいるようです。

    大人の感覚で選ぶ絵本が一番ではないのだなと最初に考えさせられた絵本です。

    掲載日:2008/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • かくれんぼしたいね!

    • まゆりさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子3歳

    次女がちいちゃんシリーズにはまった最初の絵本です。
    「かくれんぼするものよっといで〜!」
    懐かしいフレーズは、子供にも言いやすく、覚えやすいようで、絵本を読み聞かせしている横で、一緒に口ずさんでいました。
    そして、ちいちゃんになりきって、ワクワクしながら探し出し、
    「み〜つけた!!」
    かくれんぼの楽しさは、教えなくても知っているんだなと思った本です。

    掲載日:2008/07/20

    参考になりました
    感謝
    0

14件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.2)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット