おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

自然遺産の迷路 屋久島発 世界一周旅行へ」 みんなの声

自然遺産の迷路 屋久島発 世界一周旅行へ 作・絵:香川 元太郎
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2006年11月
ISBN:9784569686455
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,902
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • じっくり楽しんで下さい!

    先日、このシリーズの「昆虫の迷路」を見て面白かったので、こちらを図書館で借りてきました。

    このシリーズは本当に盛りだくさんで、迷路は勿論のこと、探し絵やクイズなど、楽しみが沢山あります。
    今回は自然遺産がテーマということで、日本の屋久島から始まり、カナディアンロッキーやグレートバリアリーフなど、一度はテレビなどで目にしたことがあるような自然遺産も多く取り上げられていました。

    本日天気が悪く外に出られなかったので、この絵本を読んで娘と楽しい時間を過ごすことが出来ました。
    親子一緒になって楽しめる絵本です。時間のある時に、じっくりとどうぞ!

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    2
  • 贅沢な教材!

    面白いのに勉強になる!
    自然遺産についての紹介だけにとどまらず、
    そこに生息している生き物や、本来生息しない生き物や物
    (環境破壊)について考えたり、
    棲んでいる民族について触れたり、
    全体を通してのお話のスジ(天然記念生物窃盗団!!)が
    ちゃんと用意されていたり、
    ・・・と盛りだくさんです。

    毎年甥姪にお年玉代わりのプレゼントをあげるのですが、
    今年はこれにしようと考え中。

    掲載日:2007/12/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大人の視点でも楽しめます

    世界遺産の中に、ごく自然に迷路が描かれています。
    お子さんはもちろん、ゲームブックとして楽しむと思いますが
    大人は、イラストを楽しめそうです。

    すべてのページが本当に丁寧に描かれており
    何度見ても驚いてしまいます。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人が見ても楽しい!

    この迷路絵本シリーズ,迷路遊びにかくし絵遊びと子供にとても楽しい絵本ですが,そのテーマに添ったイラストも見事で大人が見ても楽しい絵本です!
    今回は自然遺産。
    屋久島,九賽溝,ンゴロンゴロ,メッセルピット,カナディアンロッキー,グランドキャニオン,マヌー,イグアス,ガラパゴス,ハワイ,グレートバリアリーフと世界の自然遺産が満載です!
    ここ行ってみたいな〜と夢が広がる絵本でした。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても細かく描かれています。

    俵万智さんが紹介されていて、知りました。
    1歳の息子は、色合いが面白いのか、まだ迷路はわからないだろうに、よく読んでと持ってきます。なぞって遊んでいます。
    ただ、ポケット版を購入したのは、失敗でした。
    内容が細かすぎて、目が疲れます。
    大判をおすすめします。

    掲載日:2014/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • たっぷり楽しめる!

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子7歳、女の子4歳、

    ミッケ!で探す絵本にはまった息子が小学校で借りてきた絵本。
    この絵本は「自然遺産の迷路」ということで世界中の色々な自然遺産が出てきます。実は、親の私も知らない自然遺産も出てきました。

    アフリカのンゴロンゴロははじめて聞きました!
    名前が面白いので、子どもたちも大笑い。

    迷路したり、かくし絵を探したりとたっぷり楽しめる1冊でした。

    掲載日:2012/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    いろんな自然遺産が出てくるので、勉強にもなると思います。
    迷路や隠し絵で楽しみながら、自然遺産の名前も覚えられるので、一石二鳥の本だと思います。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自然遺産!!

    迷路遊びとして楽しむだけでもいいけど、せっかくなので
    実際の写真と見比べてみるのもいいかもしれません。
    国際的に保護しているほど、美しい自然☆
    見れば、自然と興味が沸いてくること間違いナシ!!

    各迷路に4つのゲーム、
    それ以外にも、探し遊びなどがプラスされます。

    行方不明の調査員探し。
    助けを求める調査員の格好が、なかなか情けない感じで笑えました。
    自然遺産を守るためのゴミ拾いと外来種捕獲の探し遊びなんて、
    発想が素晴らしい!これには、親子でハマりました。
    遊びながら自然保護の意識も身につく♪
    もちろん、全部収集&捕獲し、ヘリコプターに積み込み完了!!
    自然遺産、守りきりました☆(`▽´ゞ

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も行って見た〜い!!

    「時の迷路」シリーズの中の1冊です。

    今回は、「自然遺産の迷路」で、日本の屋久島をはじめ、世界の遺産がたくさん紹介されています。

    「グランド・キャニオン」や「グレート・バリア・リーフ」なんかは、とっても素敵です。行ってみたくなりました。

    迷路という遊びを通して、世界遺産が学べる。
    私が大好きなシリーズ、今回もいいです。

    シリーズ共通、隠し絵やクイズ、難しい迷路なんかもあって、小さい子〜大人まで、長く幅広く楽しめる本です。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遺産

    世界遺産に興味を持っているのでこの絵本を選びました。とにかく心を奪われる絵本でした。特にオーストラリアのグレートバリアリーフが素晴しかったです。海の色がエメラルドグリーンと同じくらい綺麗で魅入ってしまいました。この絵本を読むことで自然に遺産を学べるのが良いと思いました。

    掲載日:2010/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット