もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

タビの雑貨屋」 みんなの声

タビの雑貨屋 作・絵:寺田 順三
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2005年
ISBN:9784052024924
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,330
みんなの声 総数 12
「タビの雑貨屋」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • オシャレな本

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    雑貨屋に住むねずみのタビが売れない犬のぬいぐるみを思います。
    ひとりぼっちの犬を気にかけるタビの人柄が分かりますね。
    オシャレな感じの本でお話もよかったですが、絵だけでもファンになる人がいそうな印象です。
    どちらかというと大人向けな絵本な気がします。

    掲載日:2015/01/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 不思議な気持ちです

    雑貨屋で売れ残ったぬいぐるみを

    一生懸命可愛く飾って買ってもらおうとする気持ちから

    売れてしまったことで急に寂しくなった気持ち。

    どちらもとても心に響きます。

    心の準備もなくお別れを迎えてしまったあと、

    探し回る姿が印象に残りました。

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛い絵本

    以前テレビで見て、6歳長女がとっても夢中で見ていたのが印象的で借りてきました。本当は購入しても良かったのですが、この絵本もう作られていないようです…。

    とにかく絵が可愛い絵本。おしゃれで飾っておきたい感じです。内容もタビと犬のぬいぐるみモルのお話なんですが、モルを探すタビに感情移入してしまい、最後には長女と大喜び。とっても素敵な絵本です。

    掲載日:2014/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な雑貨屋さん

    何でもおいてある雑貨屋さん。
    おししそうなチーズやパンまでおいてある。
    なのに売れない赤い首輪のいぬのぬいぐるみが・・・

    タビは一生懸命考えます。どうしたらぬいぐるみがうれるのか。
    だってたびのお仕事は商品が売れるように、閉店後のお店で働くことだから。
    そしてある日・・・

    本当にタビが働いているお店を見つける事ができたら、それはとても素敵なお店なんだろうなぁと思いました。
    ラストのホッコリ感がなんともいえません。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵がハイセンス♪

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    この色合いといい
    絵も
    「雑貨屋」という響きも
    素敵♪
    と、手に取り図書室より借りてきました

    古風な外国のセンスのいい高級な包装紙(^^ゞ
    と、言ったら失礼かもしれませんが
    その雰囲気は、なんとも雑貨的です
    お洒落なんだね

    おはなしは、なんともキュ〜ンときます

    最後に意外な展開で
    うれしくなっちゃうけど(^^ゞ

    お子さんにも、若い方にも
    とってもお薦め♪

    ほしくなっちゃうなぁ

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な雑貨屋さんの雰囲気そのもの

    • ももうさ♪さん
    • 20代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子2歳、女の子0歳

    てれび絵本で、上の娘と一緒に観ました。

    おしゃれで素敵で可愛くて、雑貨屋が舞台なのですが、
    実際におしゃれな雑貨屋さんに置いてありそうな雰囲気です。
    ドキドキワクワクするような、
    雑貨屋の空気をギュッと詰め込んだような絵本でした。
    お話の内容も、とても可愛らしく微笑ましかったです。

    娘も、可愛いタビや素敵な商品を喜んで観ていました。
    是非実際に手に取って、何度も楽しみたいです。

    掲載日:2011/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • フランス

    私自身が寺田順三さんの作品に興味があったのでこの絵本を選びました。表紙もフランス語で書かれていたり中身もレトロな感じとかお菓子の包装紙や雑誌など、見ていて飽きる事がありませんでした。主人公の仕事はとても素敵な仕事だなと羨ましくなりました。私も主人公のような仕事に就きたいなと思いました。一番のお気に入りは最後の場面です。仕事の道具を持ちながら空を見上げる主人公の凛とした優しい顔が幸せを運んできてくれるような気がしました。他のシリーズを読んでみたいです。

    掲載日:2008/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこか懐かしい絵

    テレビ絵本で見て、その可愛らしくも、どこか懐かしさを覚える絵が印象的で、
    図書館で見かけてすぐ手に取りました。

    やはり素敵な本です。子どもの反応は派手なものではないけれど、
    何か心に残るみたいで、じっと聞いてます。

    掲載日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこか懐かしい絵

    テレビ絵本で見て、その可愛らしくも、どこか懐かしさを覚える絵が印象的で、
    図書館で見かけてすぐ手に取りました。

    やはり素敵な本です。子どもの反応は派手なものではないけれど、
    何か心に残るみたいで、じっと聞いてます。

    掲載日:2008/07/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人も楽しめる絵本

    まず何よりイラストがステキです。
    古い印刷機で刷られたかのような絵が大好きです。

    娘の為に購入したのですが、私もお気に入りの1冊です。
    雑貨屋が舞台となり、なかなか売れない犬のヌイグルミにだんだんと愛着を持つのですが、そのうちに売られていってしまう・・・。
    2歳児には難しいお話ですが、何度も読んでるうちに気持ちを理解するようになりました。
    やっぱり絵本を読む事は大事ですね。
    絵本を通して疑似体験をし、自分の事のように悲しんだり喜んだりする娘に「読み続けて良かったな」と思わされます。
    あまり子供向けではないのか、複雑な気持ちの移り変わりが丁寧に描かれています。
    何度も読んでみて後から染み込んでくる絵本です。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット