ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

こぶたくんのすいかじけん」 みんなの声

こぶたくんのすいかじけん 作・絵:わたなべ ゆういち
出版社:ぎょうせい
本体価格:\1,456+税
発行日:1992年
ISBN:9784324030707
評価スコア 2.5
評価ランキング 68,002
みんなの声 総数 1
「こぶたくんのすいかじけん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少し怖いです。

    • 利恵子さん
    • 20代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子4歳

    この絵本の主人公はこぶたのプイです。プイがスイカばたけのスイカを勝手に食べてしまったっことから不思議なことが起こり始めます。スイカがポーンと空にあがったり大きなスイカに食べられてしまったり、スイカの種が空から降ってきたり・・・ちょっと怖い絵の場面もあるのであまり小さい子には向かないかもしれません。でも最後には家のお庭にたくさんのスイカがなって友達と一緒にスイカパーティーを楽しむことが出来るのです。我が家の息子は4歳ですがさすがに大きなスイカにプイが食べられてしまうところは、はっと息を飲んでいました。

    掲載日:2002/07/15

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しょうぼうじどうしゃじぷた / でんしゃでいこう でんしゃでかえろう

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『ドームがたり』読み聞かせレポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(2.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット