庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ねずみの家」 みんなの声

ねずみの家 作:ルーマー・ゴッデン
絵:たかお ゆうこ
訳:おびかゆうこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784198614201
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,466
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねずみ好きに!

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    「ねずみのいえさがし」に始まるヘレン・ピアス作のねずみの写真絵本3作が好きだった息子。
    この本はそれを髣髴とさせる幼年童話です。

    地下にある割れた植木鉢を寝床にしていたねずみの一家。
    でもそこは小さすぎて、子ねずみボニーは兄弟たちに蹴り落とされる始末。
    そこで真夜中に一人で寝床探し。

    寝ている猫を見つけて一人であせって階段に駆け上がったり、たんすの上に見つけたドールハウスで寝ていたらドアが閉まって一人でパニックになったり。
    久しぶりに「ねずみのいえさがし」を読みたくなりました。

    全てのページに書かれている絵は温かく、文字もひらがなが多用され、年長さんでも一人読みができそうです。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • ねずみの話は好きだけど・・・

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    ねずみが出てくるお話がブームだったので、この本を読みました。
    挿絵が少ないので、まだ、うちの子には、早かったかな。長文でも、じっと聞いていることができる子なのですが、この本は、お話の世界に引き込まれるということがなく、集中しませんでした。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット