雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

クマと仙人」 みんなの声

クマと仙人 作:J・ヨーマン
絵:クェンティン・ブレイク
訳:渡辺 茂男 渡辺 鉄太
出版社:のら書店
本体価格:\1,200+税
発行日:1991年
ISBN:9784931129375
評価スコア 4
評価ランキング 23,130
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ああ!友のいる幸せ!

    森の中で ひとりぼっちの孤独な仙人がいました

    森の中に ひとりぼっちののんびり屋の熊がいました。

    ある日仙人が家の入り口にかけた「弟子募集」の看板にひかれ
    熊がやってくるのです。

    次々事件を引き起こす 熊
    やっかいばらいをしたくなってくる 仙人

    でもね、 でもね、

    孤独な仙人には 熊がいなくちゃならない 大切な友達になるんです。


    思春期の入り口が近づいてきて
    ちょっと「孤独」の味がわかってきた こどもたちに
    このお話しの結末は どんなに救いになるでしょう!

    仙人のように 意地っ張りさんにも
    くまのように のんびり屋さんにも
    友達って必要ですもんね!

    掲載日:2008/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

ぐりとぐら / てぶくろ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット