あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
レイラさん 50代・ママ

嫉妬
『あくたれラルフ』のねこ、ラルフのクリ…

チャレンジ ミッケ!(2) ゆめのまち」 みんなの声

チャレンジ ミッケ!(2) ゆめのまち 作・絵:ウォルター・ウィック
訳:糸井 重里
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,360+税
発行日:2006年02月
ISBN:9784097260820
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,813
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • あとがきも読んでみてください

    • こうちゃさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子6歳

    うちの子どもたちは、このミッケシリーズが大好きです。
    例えばスペードのクイーンはどこ?などあるのですが、子どもが小さいうちは、全く意味がわからなくて、親子で楽しんでいました。
    大人でも結構難しくて、私は1冊読み終わるころには、だいぶエネルギーを消耗した感じでした(笑)

    こちらの絵本の最後のページにあります、作者のあとがきをぜひ読んでみてください。
    こどものころのワクワクドキドキした気持ちがよみがえり、改めてミッケのページを開くと1ページ1ページの作者の思いが伝わってきます。

    掲載日:2015/10/05

    参考になりました
    感謝
    1
  • ドリームシティ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    3歳の子が選んだ本。
    ミッケはけっこう難しいのよね。
    一生懸命、探していましたが、やっぱりまだちょっと早かったかな。
    全部は探せていませんが、ドリームシティを楽しんでいます。まあ見ているだけでもね。また大きくなったら、もっと探せるようになるはず。

    掲載日:2016/10/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢中になります

    7歳5歳の娘たちはミッケシリーズが大好き。親子で一緒になって探しています。ミッケはなかなか難しいですね。親より娘たちの方が探し出すのが早い!このゆめのまちはちょっと男の子向けかな?と思ったのですが、関係なく必死で探して楽しんでいました。

    掲載日:2015/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 難しい!

    今回は結構、工場みたいなものとか機械パーツでできたものを探す感じで、見慣れていないだけにかなり難しかったです。答えがついていたらいいのだけど、、、、時間がかかるので、基本的に、夜寝る前に2か4ページずつ、探して、また翌日の夜、、、と、少しずつ読みました。娘の気に入っているシリーズなのですが、親子で一生懸命探すのがなかなか面白いですよ。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人もたのしい

    「ミッケ」が大好きな娘が図書館で借りてきました。
    特に、この本は気に入った様で、何回も何回もやっていました。
    写真がとっても綺麗で「ゆのまち」、見ているだけでも楽しめる、そんな絵本でした。
    「ミッケ!」より「チャレンジミッケ!」の方が、本自体が少し小さく、子供がやりやすい様です。

    掲載日:2012/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい!

    ミッケシリーズが大好きな息子に、買ってあげました!

    今までいくつか持っていたんですが、この「ゆめのまち」は楽しくて仕方がないようです!!

    食いつきが違いました。

    この作品は、写真がとってもキレイです。
    まさにタイトルのように「ゆめのまち」といった感じです。

    ミッケシリーズの初心者の方にもお勧めしたいです!

    掲載日:2011/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 行ってみたいね!

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    家族全員でハマっているチャレンジ ミッケ!の第2弾☆
    1が古き良き時代を彷彿させる様なものだったので、2は真逆の未来さ満開でギャップがとっても良かったと思います。
    シリーズの中で4歳の娘が一番気に入っているのが2です。
    探すのが楽しいのはもちろんですが、街並みをみているとそれだけで嬉しそうです。ワクワクが伝わってくるように(^^)

    家の中で過ごす事が増えるこれからの時期、親子で一緒に楽しめるのでとってもお勧めです。

    掲載日:2009/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 未来の町並み!?

    娘の大好きなミッケですが、この本は特に楽しんでいました。
    赤いロードスターと一緒に夢の町への冒険が始まります。
    途中、黄色い羽を付けて空飛ぶマシーンに変身したり、まるで、小さい頃に想像した未来の町並みを見ているようなそんな感じです。
    探し絵絵本ですが、眺めているだけでも楽しめますよ!
    娘は迷路(?)遊びのできるページがお気に入り。
    最初から最後まで、場面が繋がっていてストーリー性があるのも良かったです。

    掲載日:2009/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢の街へ出発!

    • ミトミさん
    • 30代
    • ママ
    • 岐阜県
    • 女の子9歳、女の子7歳、男の子0歳

    娘も私も大好きな「ミッケ」。

    今回は夢の街へ出発です。

    この「ミッケ!ゆめのまち」は、
    隠れているものを探すのはもちろん楽しいのですが、
    夢の街の、街並みを見ているだけでも楽しめます。

    未来の乗り物や車、自動車工場なんかも出てきて、
    男の子の喜びそうなページもたくさんありますよ。

    今回も親子でワイワイ楽しみました!!

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵本てか写真本ですね。

    読むというより見る・探すです。
    糸井先生訳のキャプションはありますが、それを読み聞かせる
    よりも、写真を見てお互いに問題を出し合うという遊び方が
    楽しいです。
    「うさぎのおもちゃどこだ?」とか、「緑色のサイコロどこ?」
    とかいうように、問題を考えて誰かに伝えるということ、根気
    強く探すということの勉強にもなります。
    「ミッケ!」シリーズ共通の遊び方ですね。
    おススメです。

    掲載日:2008/07/04

    参考になりました
    感謝
    0

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま / チリとチリリ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット