十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

ネコとサカナ」 みんなの声

ネコとサカナ 作:ジョーン・グラント
絵:ニール・カーティス
訳:辻 信一
出版社:RIC出版
本体価格:\0+税
発行日:2007年02月
ISBN:9784902216912
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,855
みんなの声 総数 4
「ネコとサカナ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 飾っておきたい絵本

    6歳4歳の娘たちに借りました。私自身もとても気に入りました。とっても絵が素敵なんです。白と黒だけで描かれてるのですが、アートとして素晴らしいと思います。娘たちもお話も良かったのですが、絵に夢中で「すごーい!」と言いながらページをめくっていました。

    掲載日:2014/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 違う二人、でも仲良し

    この絵本は、ねことサカナといった違う二匹が出会い、そして仲良く仲良くなるお話でした。うちの子はネコとサカナが一緒になって遊んだりしているのを見てとっても楽しいって言っていました。絵は白黒だったのですがなんか引き込まれる感じの絵でとっても良かったです。

    掲載日:2014/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 潔良い

    白と黒の2色のみで潔く表現してある表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。文章も丸みがあったり、右肩上がりになっていたりと実にユニークでかっこ良く、センスを感じました。主人公達がお互いの事に興味を持ちながら相手に敬意を払っているのが伝わってきてとても好感を持ちました。読んだ後に温かい気持ちになれる絵本でした。友達っていいな!と思いました。

    掲載日:2009/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • チャレンジ精神が湧いてくる!

    ネコの散歩の途中でばったり会ったネコとサカナ。
    2匹は陸と水中、全く違う世界に住んでいるけれどなぜか妙に気が合っちゃうのです。
    ネコは、サカナに森を、サカナはネコに海を案内。
    それぞれが自分の住む世界を案内するのですが・・・。

    木版画を意識した大胆なイラストには、本やさんでも一際目を引くものがあって
    気になって気になってとうとう購入したのですが、
    モノクロで、さまざまな線や点を使って描かれた絵は不思議な世界を醸しだし、
    ネコとサカナの思い掛けない、新しい世界の発見を大胆に描いてます。

    全く共通点のない2匹が、互いに信頼してそれぞれの世界へ冒険したり、
    互いの世界に入り込むことなどとうてい無理!
    なんて思う様なことも意外とできてしまったり、
    勇気を出してお互いの世界に飛び込んだ2匹の冒険心や、
    新しい世界の発掘への楽しさや喜びを感じます。

    文章の文字の大きさや配列も2匹の冒険のように自由で、リズムよくとてもたのしい!
    子どもたちもチャレンジ精神を感じられるお話しに、ドキドキしてる様子でした。

    今度の2匹の生活もとても気になりますね!

    掲載日:2007/11/01

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット