おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

くるくるくるみ」 みんなの声

くるくるくるみ 作・絵:松岡 達英
出版社:そうえん社
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784882642374
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,050
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • くるみ

    孫の大好きな、「ぴょーん」の松岡達英さんの絵本だったので読む私の方が嬉しくなりました。くるみのことがとても詳しく描かれていて私の方がとても役にたった絵本でした。「おじいちゃんとおばあちゃんの家の周りのくるみの地図」を見るのも楽しかったし、「くるみクッキーの作り方」「くるみどうふの作り方」もとてもページを捲るのが楽しい絵本でした。ゆうかちゃんのおじいちゃんとおばあちゃんがとても素敵なので孫に教えられている私なのでしっかりしないといけないなあと思いました。山小屋風の建物やランクル、暖炉のある暮らし、田舎暮らしに
    憧れてしまいました。絵が丁寧で魅入ってしまいました。

    掲載日:2010/11/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。松岡達英さんの絵なので嬉しくなりました。クルミをどうやって調理するのかをとても分かり易く説明しているお婆ちゃんが素晴らしいと思いました。美味しそうな匂いが漂ってきそうな臨場感たっぷりのキッチンの描写が良かったです。物知りのお爺ちゃんも格好良かったです。素敵な祖父母を持った主人公は幸せ者だと思いました。

    掲載日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • くるみの不思議

    絵の力強さに驚いてしまいましたがまつおかたつひでさんだったんですね!丁寧に描かれています。くるみって茶色の堅いものはしっているけれど、緑の実だなんて。。驚きました。くるみの出し方も初めて知りましたし、よみながら、へーへーと感心してばかりです。文章は少し多めなので読むの大変ですが、おもしろいです。

    掲載日:2016/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるみってこんなんだったんだ

    5歳次女が選んだ絵本です。くるみってパンで食べたことくらいしかなかったのですが、くるみってこんなんだったんだーとくるみについての情報がいっぱいの絵本です。くるみって、硬い殻に入っていることは知っていたんですが、本当はその外側に緑の洋服を着ていたんですよ!もうびっくり!とっても勉強になりました。

    掲載日:2015/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • とても勉強になりました。

    くるみのことを詳しく教えてくれる おじいちゃん。
    くるみを使った美味しいお料理やお菓子を作ってくれる おばあちゃん。

    くるみのことを学んでいく 孫のゆうかちゃん。

    繊細な描写の絵本ですし、
    田舎のおじいちゃんの家に遊びに行くという
    絵本らしいストーリーですが、
    くるみの説明がとても詳しくて
    わかりやすく、
    とても勉強になり 知識を得られたという想いです。

    くるみが入ったパンや お菓子は
    好きなので 見つけたら買っていますが、
    くるみについて まったくと言っていいほど
    知りませんでした。

    絵本を通じて 楽しく学ぶことができました。

    掲載日:2015/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるみの花

     くるみのはいったお菓子が好きで、もちろんくるみの実もしっていますが、くるみの木のことはしりませんでした。
     くるみの雄花や雌花のかたちは、はじめて知りました。
     くるみの実も、最初は茶色ではないんですね、びっくりでした。

     おじいちゃんに教わりながら、くるみの実をあつめる女の子がほほえましかったです。好奇心いっぱいの女の子の表情がいいなと思いました。

     子どもといっしょに、クルミの木を観察してみたくなりました

    掲載日:2014/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるみが大好きなので

    くるみが大好きで、くるみ入りのお菓子やパンをよく食べるのですが、意外にくるみのことを知りませんでした。
    くるみの生態などが丁寧にきちんと説明されていて、勉強になります。小学生の娘も興味津々でした。
    おばあちゃんの作るくるみ料理もどれもとてもおいしそう。くるみのお寿司食べてみたいなぁ。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるみ

    くるみの成長について学べる理科の絵本のようでもあり、くるみ料理のレシピ本でもあるようで、いろいろな読み方ができると思います。
    くるみ入りの巻き寿司というのは、初めて聞きました。
    どこかの地方の郷土料理なのでしょうか?

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べられませんが・・・

    私はクルミアレルギーなので実際には食べられないのですが…このお話は見るだけなので楽しめました。クルミって最初はみどりのネチャネチャしたものに包まれているって知らなくって、とてもビックリさせられました!!

    掲載日:2013/06/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • くるみ!!

    今回も松岡さんの繊細な絵に感心でした。
    最初のおじいちゃんの家近辺の地図に、
    そしてクルミのことについて・・完璧です。

    クルミ博士になれそうなくらい詳しくて、
    今まで緑の皮に包ませているなんて知りませんでした。

    いろんな料理につかえることも・・。

    こんなおじいちゃんのお家なら、いつでも遊びに行きたいな〜。

    田舎の魅力が詰まった、おすすめの本ですよ。

    掲載日:2013/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット