ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

ぽぽんぴ ぽんぽん」 みんなの声

ぽぽんぴ ぽんぽん 作:松竹いね子
絵:ささめや ゆき
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2007年08月
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,480
みんなの声 総数 19
「ぽぽんぴ ぽんぽん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 響きの楽しい絵本♪

    古本屋さんで、ただ安いという理由でなんとなく購入。
    偶然出会った絵本ですが、娘が1歳〜2歳の頃に気にいってよく読んでいました。

    そして今、「ぽぽんぴ ぽんぽん」というリズミカルな言葉に、今1歳の息子がハマっています。「おへそ」という言葉を聞いただけで、読んでもらおうを絵本を探しに行きます(笑)何度も何度も読めとジェスチャーでせがまれて、少々疲れてしまうほどです…。

    短い繰り返しの文章と、シンプルな絵、「ぽぽんぴ ぽんぽん」という不思議な言葉が魅力の可愛い絵本です。

    掲載日:2011/05/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • きがつくと口ずさむ呪文

    擬音が繰り返される、赤ちゃん向けな一冊です。
    でも、なぜだかひかれる『ぽぽんぴぽんぽん』
    2歳の娘も言えてないながら、『ぽんぴ…』と魅了されてました☆

    掲載日:2010/09/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 言葉のリズムが楽しい〜。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    お風呂に入るお話なので、冬がいいのかな〜でも、何となくプールっぽいイメージのあるおふろだから夏の方がいいのかな〜…。
    低年齢向けのおはなし会に使おうと思いましたが、この作品を探してきたのが秋だったので、次回へ送ることにしました。
    人間のたろうくんをはじめ、さる、くま、かばのおへそを探してみんなでお風呂に入ります。

    「〇〇のおへそはどーこ?」と聞いてからページをめくって
    「ここ」と、その本人がおへそを指さしている絵があります。
    そのポーズがどれも可愛らしくて、ページを捲るのが楽しかったです。

    全体的な言葉のリズムもテンポがよくて読みやすいです。
    2.3歳くらいから未就学児くらいまでのお子さんたちにおススメします。

    掲載日:2014/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ポンポン♪

    ぽぽんぴぽんぽん♪のリズムが心地よく、読んでいて気持ちがよいです。また、ちょうどおへそに興味をもっていた息子だったので、ばっちりハートをつかむことができました。おへそどこ?と聞いてあげると得意そうに指さししています。1歳ぐらいまでの赤ちゃんにおすすめの絵本です。

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「おへそ」を理解した♪

    最近、私のおへそを見て、指差しして不思議そうな顔をする息子。
    なので、図書館でこの本をみつけて、すぐ借りました。

    かわいらしい絵(息子は熊がお気に入りのよう)に、見開き毎に出てくる「ポポンピポンポン」という響きがおもしろかったようで、息子はその日のうちに何度も「読んで」と本を持って私の膝に座ってきました。
    2〜3度読んだあと、
    「ママのおへそどこだ?」と聞いても、
    「パパのおへそどこだ?」と聞いても、ちゃんと理解して、指差しできました!

    最後にみんなでお風呂に入るところがほのぼのしていてよかったです!

    掲載日:2012/05/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぽぽんぴ ポンポン という呼びかけが気に入っているようで、その部分を読むと笑っています。

    そして猿の絵がお気に入りなので、猿のページになると食い入るように見て猿のおへそを探します。私はみんなのおへそが並んでお風呂に入るところがかわいくて好きです。

    息子はまだおへそを理解できていませんが、自分のおへそが理解できたらなお、楽しめるかなと思っています。

    掲載日:2012/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいいリズムに夢中です

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    1歳の息子の大好きな絵本の一つです。
    「ぽぽんぴぽんぽん」と読み始めると、「ぽっぽっ」と言いながら自分のちょこっと出たおへそを押しまくってます。押しすぎて、おへそが赤くなるくらいです。シャツをズボンに入れていて、自分のおへそが見当たらない時は大騒ぎです。
    ページをめくりながら、「おさるさんのぽぽんぴぽんぽんは?」と聞いたら、絵のお腹辺りを指させるようにもなってきました。
    何度も繰り返される「ぽぽんぴぽんぽん」のなんともいえない響きのかわいさと、リズム感は最高です。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 姉が妹に選びました

    3歳姉が表紙を見て「これ〜」と選んだ一冊です。

    「ぽぽんぴぽんぽん」
    よくわからないけど、癖になるせりふです。
    子どもの大好きな繰り返し、
    そして子どもの大好きな謎の台詞です。

    姉はまだ字が読めないんですが、妹に「ぽぽんぴぽんぽん」と絵本を見せてあげています。妹はニコニコと姉の顔を見つめています。

    お風呂でも母と姉で「ぽぽんぴぽんぽん」と言ってしまうほど口癖になっています。

    掲載日:2011/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おへそは どーこ

    「おへそは どーこ」孫は、自分のおへそを見せてくれます。

    「おさるさん くまさん かばさん」って自分で言っておいて、自分の

    おへそを見せてくれます。

    たろうくんの名前は、何度読んでも言ってくれません。

    「ぽぽんぴ ぽんぽん」が、読んでいてとても響きがよくて楽しいです

    繰り返しもいいし、「ここ」って返事もシンプルでわかりやすいです!

    まだ、おへそは自分のは理解していても、絵本のはわかっているか疑問

    ですが、まあ本人が嬉しくて楽しんでいるから。

    シンプルでわかりやすい絵だから、あかちゃんからお薦めです。

    「キャッ キャ」いいながら、楽しめます。

    掲載日:2009/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 012

    こどものとも012シリーズが好きなのでこの絵本を選びました。”ぽぽんぴぽんぽん”と繰り返し登場するユニークな言葉に娘はとても興味を示していました。沢山の動物が登場したのも良かったです。この絵本を読む事でおへその位置がどこにあるのかを自然に学習出来るのが良いと思いました。

    掲載日:2009/09/10

    参考になりました
    感謝
    0

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット