もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

きんのことり」 みんなの声

きんのことり 作:あまん きみこ
絵:荒井 良二
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2001年
ISBN:9784569683065
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,291
みんなの声 総数 4
「きんのことり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 北風は、南風とは違って人間や動物には喜ばれない。
    そんな北風の子が、頼みごとを頼まれて・・・

    北風のお話でしたが、読み終わって、心があたたかくなりました。
    あまんきみこさんらしい、素敵なファンタジー、本当に大好きです。

    北風の子の可愛らしさ、愛おしさ。
    イチョウの木の優しさ、あたたかさ。
    金の小鳥と言った女の子の発想の豊かさ・・・

    荒井良二さんの挿絵がこれまた素敵で、お話にピッタリでした。
    とにかく、北風の子が可愛くて、可愛くて。
    表紙の題字も、美しい色彩も、とてもいいですね。

    秋から冬にかけて読みたい1冊です。

    掲載日:2015/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心がホットになります

    困っている人を助けたい、手を貸したい・・。
    登場人物みんなが、その優しい気持ちを持っています。
    冬の訪れを告げる北風が主人公のお話ですが、
    心はとてもホットになる素敵な物語です。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北風の子も、りっぱな風。

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子8歳

    北風が吹くと、人間達は急いで窓や戸を閉め、
    動物達はあわてて巣にもどります。
    北風の子は、「みなみかぜに、なりたいなあ。」と思いました。

    でも、お母さんの言った「きたかぜも、りっぱなかぜだからね。
    そのことを、忘れてはいけないよ。」の言葉が、
    次第に北風の子もわかってきます。

    いちょうの木の優しさに、かぜのこは答えます。
    自分に出来ること。必要としてくれること。
    それを知った北風の子は、自分に自信がもてたように思います。

    いちょうのはっぱは、おてんとさんの光りをいっぱいためているから、
    暖かい。
    素敵な発想だと思いました。
    そして、この本の題名である「きんのことり」も。
    こういう発想が出来る人って、羨ましいです。
    なにが、きんのことりかは、読んでみてのお楽しみ。

    心あたたまる素敵な童話。
    物語り好きな小さな子供さんには、読んであげてもいいし、
    小学生なら、自分で読めます。
    現に、私の娘は、先にひとりで読んでいました。
    後から、私が一人で読んだ次第で・・・

    荒井良二さんの北風の子や女の子が可愛いです。

    掲載日:2008/10/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「きたかぜのこ」がいとおしい

    人間も、動物も、木々も、自分を歓迎してくれないと知ってきたかぜの子は元気をなくします。
    「ああ、ぼく、みなみかぜになりたかったなあ。…」
    そんな時、きたかぜを呼ぶ声がして。。。
    実は私、寒いのが苦手なので、北風にはできるだけご遠慮いただきたい!と思っていたのですが、この、「きたかぜのこ」のストーリーを読んでからは北風に対する受け止め方に変化が。(と書くと、ちょっとおおげさですが!)
    だって、「きたかぜのこ」にもお母さんがいて、「かぜのくに」を旅立つ日に「…きたかぜも りっぱな かぜだからね。そのことを わすれては いけないよ。…」と言って送り出してたのです。
    この北風親子のやりとりを読むと、「きたかぜのこ」を応援したくなってしまいました。

    荒井良二さんの絵も、お話にぴったりで、しかも甘くなりすぎていなくて好きです。この季節にぴったりの、読むと心がほんわか温まるおはなしです。

    掲載日:2007/11/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット